出川哲朗が感動した、タモリの“最高のおもてなし”!「手料理を作ってくれて…」

公開: 更新: テレ朝POST

出川哲朗×長嶋一茂×ホラン千秋――ちょっと不思議な組み合わせのMCトリオによる番組出川一茂ホラン☆フシギの会

“フシギ”をキーワードに世の中のさまざまなことに驚きながらトークを展開する同番組が、このたびゴールデン帯に昇格!

9月12日(火)の初回は2時間スペシャルで放送され、出川が“最高のおもてなし”について語る場面があった。

日本各地のフシギな食文化を紹介したこの日の放送。群馬県では、二日目のコロッケを甘煮にするという独特な食べ方をしているそうで、その背景には群馬県ならではの“おもてなし文化”があるとか。

そんななか、スタジオではホランから「この人のおもてなしがすごいというのはありました?」といった質問が。

これに出川は「タモリさんの家に行ったときに、手料理を作ってくれた。コース料理くらい(の品数)だった」と明かし、「本当にうまかったです。具体的に何がおいしかったと言われると、覚えていないけど…(笑)。とにかくすごかった」と振り返る。

◆一茂の“おもてなし”に出川&ホランも驚き

また、毎回番組に豪華な差し入れをしているという一茂。

ホランは「この差し入れが毎回ものすごいお値段」と驚き、出川も「ドラマ班だとたまにあるらしいけど、正直バラエティ番組でこんなに差し入れをしている人、いないですよ!」と話す。

すると、ホランから「それは真心からなんですか?それとも税金対策なんですか?」と鋭い質問が飛び出すが、一茂は「税金対策って言うな!(ホランは)お金のことしか考えていないから、税金対策って言葉が出てくるんだよね」と反論。あくまでも真心で差し入れをしていると主張する。

一方の出川は「バラエティ番組の仕組みもあまり知らないからやってくれている。優しいんだな」と、必死に一茂をフォロー。

しかし、この言葉がかえって裏目に出てしまったようで、一茂は「バラエティ番組の仕組みがわからなかったら差し入れするって、(俺が)バカなやつってこと?」と不満をあらわにした。

このほか、東京都にある「フシギな専門店」を調査! 一茂が「本当にあるんだ!」と驚愕したこの店の真相は?

さらに、ホランが隠し持っていた特技を披露!? あの名曲を熱唱、その歌声に注目だ!

※『出川一茂ホラン☆フシギの会』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

※番組情報:『出川一茂ホラン☆フシギの会
毎週火曜よる7:00~、テレビ朝日系