Aマッソ・加納、ファッションモデルに!『TGC』で人生初ランウェイ「ずっと息止めていた」

公開: 更新: テレ朝POST

3時のヒロイン・福田麻貴、Aマッソ・加納、ラランド・サーヤが、あらゆるミッションに挑むど深夜バラエティトゲトゲTV

9月13日(水)の放送では、加納へのドッキリ企画が放送された。

◆番組史上最大のドッキリ企画慣行

これまで、この番組で数々のドッキリをかけられてきた加納。この日は、その集大成とも言える番組史上最大のドッキリ企画の餌食に!

目隠しとヘッドホンをした加納が連れて来られたのは、『第37回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2023 AUTUMN/WINTER』(以下、『TGC』)の会場。

今回、一流ブランドが集結する史上最大級のファッションフェスタ『TGC』から直々にオファーがあり、加納が人生初のランウェイに挑戦することに!

なにも知らされていなかった加納は、まさかの展開に「なんでなん?日本で一番足曲がってんねんで」と困惑。イマイチ状況が飲み込めないものの、本番までわずか3時間ということで、急いで準備を進めていく。

一方、『TGC』のランウェイはすでに経験済みの福田&サーヤ。

そこで、2人は加納が「最高のランウェイを披露できるように…」と、じつは本番3週間前から秘密裏に準備をはじめていた。

加納のウォーキングが上達するニセ企画を実施。さらに、加納の衣装選びも行い、陰ながらサポート!

そんななか、迎えた当日。加納は2人がチョイスした腹チラ&個性的な衣装に着替え、一流メイクアップアーティストの手によって変身していく。

加納も「歩きが心配。私が恥をかくだけならいいけど、ブランドに迷惑をかけるので…スカシはしたらアカン」といい、徐々に芸人からモデルにマインドが変わっているようだ。

そして、わずか20分間でウォーキングレッスン! プロによる熱血指導を受け、いよいよステージ裏へ。ギリギリまで自主練を重ね、ド緊張の加納だったが…。

いざステージに登場すると、満面の笑顔でウォーキング! 華々しいランウェイデビューを飾った。

無事に出番を終え、「(緊張で)ずっと息止めていた」と振り返った加納。

ともにランウェイを歩いた楓&髙橋ひかるは「めっちゃ笑顔だった」「堂々とウォーキングしていた」と絶賛した。

このほか、ニセ企画でのウォーキング特訓の模様もオンエア。ドッキリと悟られないよう福田&サーヤがなんとか盛り上げていくものの、はたして加納の反応は?

※『トゲトゲTV』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

※「ABEMA」にて無料配信中!(期間限定)

※番組情報:『トゲトゲTV
毎週水曜 深夜0:15~、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)