相席スタート山添寛、“クズ芸人の中で1番クズ”な人物を赤裸々暴露!「一個下品ですね」

公開: 更新: テレ朝POST

アンタッチャブルサンドウィッチマンがMCを務める証言者バラエティ アンタウォッチマン!

8月22日(火)の同番組に、“クズ芸人”としてブレイク中の山添寛相席スタート)が登場。“1番クズ”だという芸人について赤裸々に語る一幕があった。

2013年に山﨑ケイと相席スタートを結成し、現在は“クズ芸人”として注目を集める山添。

“クズ芸人”となった経緯について聞かれると、「鬼越トマホークに『山添は相方のケイさんから借金してるクズですよ』とバラされて。『何があかんねん』と言ったらこうなりました」と明かした。

芸能界では空前の“クズブーム”とも言える現在。

番組では“クズ芸人”の一覧を用意。そこには山添のほか、クロちゃん(安田大サーカス)、大(グランジ)、ナダル(コロコロチキチキペッパーズ)、お見送り芸人しんいち、鈴木もぐら(空気階段)、岡野陽一、酒井貴士(ザ・マミィ)、ニシダ(ラランド)の名前が。

一覧が出ると、スタジオは「おもしろいメンバーだね」「力のあるクズだね(笑)」と盛り上がった。

そんななか、アンタッチャブルの山崎弘也が「山添くんから見て、この中で1番クズだなと思うのは誰?」と質問。

すると山添は「やっぱりニシダかな」と告白した。

その理由について、山添は「僕たち“クズ芸人”は『僕クズなんで』と自己紹介しないんですよ。でもニシダは自ら『クズなんで』とプレゼンするイメージがあるので。一個下品ですね」と赤裸々に語っていた。

番組ではさらに、山添が今後の目標についてもトーク。はたして、“クズ芸人”としての新たな野望とは?

※『証言者バラエティ アンタウォッチマン!』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

次回8月29日(火)の放送は「西野亮廣は一体何者なのかSP」!

ジャンルに縛られず、常に新しいことに挑戦している西野亮廣(キングコング)を石田明(NON STYLE)&テレビプロデューサー・佐久間宣行の証言をもとに深掘り!

なぜ彼の言動はこんなに注目を集めるのか、なぜ炎上するのか…?

MC陣も衝撃を受けた、西野の脳内を丸ハダカにする30分! お楽しみに!

※番組情報:『証言者バラエティ アンタウォッチマン!
毎週火曜 午後11:45~深夜0:15、テレビ朝日系24局(一部地域を除く)