三四郎・小宮、39歳でまさかの“タバコデビュー”!「カッコつけで吸っているわけじゃない」

公開: 更新: テレ朝POST

8月11日(金)のマツコ&有吉 かりそめ天国2時間スペシャルでは、一度は食べてほしい旅館の朝ごはんを調査するVTR企画「旅館の朝食グランプリ!」の第3弾が放送された。

旅館と食に詳しい有識者が、“一度は食べてほしい朝食”を厳選。2組の調査員が前日から宿泊し、寝起きでしっかり旅館の朝食をリポートしていく。

コンビ歴18年の三四郎小宮浩信、相田周二)が向かったのは、三重県紀伊半島の自然豊かなホテル。

今回2人は、漁港直送の海の幸が食べ放題のバイキングを堪能。旬の魚を使った9種類の干物など、新鮮な海鮮はもちろん、お惣菜やデザートなど40種類以上のメニューがズラリ!

小食な小宮だが、カレーに海鮮丼など、ボリューム満点の朝食を。一方の相田は、名物の干物を全種類、そして健康を意識してビタミンたっぷりのフルーツもチョイスする。

さっそく、珍しいマンボウの干物を味わった2人は「鶏肉みたい!ジューシー」と大興奮!

2人ともごはんを4杯も平らげ、豪華な朝食を満喫していると、小宮が「ちょっと一服したいな」とポツリ。

じつは小宮、39歳にしてタバコデビューをはたしたそう。

「カッコつけで吸っているわけじゃない」と弁解する小宮だったが、相田から「長年吸っているみたいな、“一服してぇな”というのはやめてほしい。今年デビューなのに…」とツッコまれていた。

さらに、このロケの10日前にアキレス腱を断裂した相田は、有吉弘行が見せた“ツンデレな一面“を告白!

このほか、ロッチは福島県にある90年の歴史を持つ老舗旅館を調査。山の幸をふんだんに使った小皿料理40品の朝食を紹介している。

※マツコ&有吉に聞いてほしい、トークしてほしい話を大募集!

※『マツコ&有吉 かりそめ天国』は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

※番組情報:『マツコ&有吉 かりそめ天国
毎週金曜よる8:00~8:54、テレビ朝日系列(※一部地域を除く)