板尾創路、14年前に突然死した長女への色褪せぬ想い。還暦を迎えた“奇才”の素顔

公開: 更新: テレ朝POST

8月10日(木)の徹子の部屋に、板尾創路が登場する。

板尾はお笑い芸人として唯一無二な独特の芸風で人気になり、30代からは俳優として朝ドラや大河ドラマなどで活躍。

さらに映画監督などマルチな才能を発揮している。

今回は、先日還暦を迎えたその半生に迫る。

クリエイティブな発想を育んだ原点だという川柳作家の父との幼少期秘話や、俳優としてカンヌ国際映画祭に招待された際の驚きのエピソードが登場。

また、趣味がなくて困るという板尾がコロナ禍でハマった意外な行動とは。

さらに、14年前に乳幼児突然死症候群で亡くなった長女への色褪せぬ想いや、カナダへ留学中だという次女との微笑ましいエピソードなど、家族との秘話もたっぷりと話す。

還暦を迎えた奇才の素顔が明らかに。

※番組情報:『徹子の部屋
2023年8月10日(木)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!