6歳の人気子役・永尾柚乃がMC!全国の“100歳さん”に聞く「人生最高の瞬間」

公開: 更新: テレ朝POST

本日7月30日(日)、今なお現役で活躍する100歳さんの“人生最高の瞬間”に密着する特番『100歳に聞く。〜人生最高の瞬間〜』が放送される。

番組では、ドラマ『ブラッシュアップライフ』で話題を集め、数々のドラマやCMで話題の人気子役・永尾柚乃(6歳)がナビゲーターとなり、徳光和夫、田中律子とともに全国の100歳さんに人生で最高の瞬間を聞いていく。

現役でお店に立ち続ける100歳さんや登山歴約85年の山を登り続ける100歳さん…密着して見えてきた驚きの生活や長生きの秘訣とは?

◆町中華のお店に立ち続ける100歳さん!

静岡県で町中華を営む100歳さんは、夫婦で始めたお店を夫が亡くなってからも家族で切り盛りし、58年目の今もお店で接客をしているおばあちゃん。

取材中もラーメンセットの重たいお盆を余裕で運び、田中は「100歳でラーメン作って、それをお盆に乗せて運ぶってすごい!」と、徳光も「手が震えたりしてないもんな」と年齢を感じさせない姿に驚く。

接客中も笑顔が溢れ出る、100歳さんの人生最高の瞬間とは?

登山歴85年、なんと今でも週一で山に登るという100歳さんも登場する。

たくさんの登山仲間を引き連れて先頭を歩き、岩場も階段もほとんど休まずにどんどん進んでいく姿には徳光もタジタジ。

さらに山登りだけでなく、60歳のときに始めた絵画や、自分より若い人のデイサービスのお手伝いまで…。

周りの人から「仙人じいちゃん」「スーパーじいちゃん」と呼ばれ、徳光も「この人はスゴい!」「スーパー100歳ですね」と絶賛する100歳さんのエネルギーは一体どこから来るのか? 貴重な戦時中の体験談とともに語られる。

◆徳光も称賛する102歳の現役ピアニスト

徳光が「50代のコンサートチケットはほとんど取れなかった」と話す世界的ピアニストの100歳さんは、102歳にしてピアノを演奏し続ける現役ピアニスト。

東京音楽大学を主席で卒業し、国の推薦でベルリンで音楽を学んだ、ピアノに人生を捧げた女性だ。徳光は「まさにピアノと結婚した方だな」とピアノに対する探究心に感銘を受ける。100歳さんの心を突き動かす原動力とは。

MCを務めた永尾柚乃は、「ほんとに楽しかったです!ドキドキしました。まあ全然ドキドキ、ほんとはしてないんですよ(笑)」と初々しくもたくましいコメント。すかさず徳光&田中からは「どっち?(笑)」とツッコミが入っていた。

スタジオでの仲睦まじい3人の掛け合いにも注目だ。

※番組情報:『100歳に聞く。〜人生最高の瞬間〜』
2023年7月30日(日)ごご4:30~ごご5:25、テレビ朝日(関東地区)