『ザワつく』メンバーの“下半身”にまつわる悩みを解決!しかし「痛い無理」と大騒ぎ

公開: 更新: テレ朝POST

7月28日(金)のザワつく!金曜日では、リアルタイムで他人の声に変換することができる“AIボイスチェンジャー”がスタジオに登場。

その再現度の高さに、石原良純・長嶋一茂・高嶋ちさ子の“ザワつくトリオ”が驚く。

2023年5月、首相官邸でAIに関する意見交換会が開催された際、岸田文雄首相を驚かせたのが“AIボイスチャンジャー”。

対象となる人物が話す動画や録音データなどを15分ほどにまとめ、その音声データをAIに学習させると他人の声を再現することが可能だという。

その技術を披露したのが、AIエンジニアの安野貴博さん。今回番組では、過去の収録での3人の音声素材を使用して安野さんにAI音声を作成してもらい、スタジオでAIボイスチャンジャーを体験することに。

まずは、一茂がちさ子になりきってAIボイスチャンジャーでインタビューに答えたところ、ちさ子の声がバッチリ再現され、スタジオは「うわぁー!」と驚きに包まれる。

その後、ちさ子が一茂、一茂が良純、良純がちさ子になりきって再現ボイスでトークをはじめるが、一茂が隠していたハワイでの“懲りない失敗”がなぜか表面化することに。

また番組では、“美筋ヨガ講師”廣田なおさんがスタジオに登場。酷暑のなか、自宅でも手軽にできるエクササイズをザワつくトリオに紹介する。

廣田さんはSNSのフォロワー数48万人超、メディアでも引っ張りだこの人気ヨガインストラクター。

1日10分、簡単なトレーニングによってお尻を鍛えることで、脚を美しく長く見せられるという著書『脚長革命』も話題をよんでいる。

そんな廣田さんに、ザワつくメンバーそれぞれの“下半身”にまつわる悩みを解決するエクササイズを伝授してもらう。

股関節痛や坐骨神経痛、足のむくみなどが気になる人に試してもらいたいエクササイズを続々紹介。

4人は「これ気持ちいい」と喜んだり、「痛い!無理!」と悲鳴をあげたり、大騒ぎしながらエクササイズに挑戦する。

※番組情報:『ザワつく!金曜日
2023年7月28日(金)午後6:50~午後7:54、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

※『ザワつく!金曜日』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!