中村倫也も感動!現役女子大生の“デカ盛り”秘話に林修「朝ドラ要素が満載」

公開: 更新: テレ朝POST

本日7月13日(木)、林修の今知りたいでしょ!2時間スペシャルが放送。

昨今、異常気象が叫ばれるなか、「林修が今もっとも知りたい 過去から学ぶ この夏の異常気象」を緊急特集する。

日本では最近、豪雨が各地を襲い連日ニュースで報道されているが、中国でも3日連続で40℃超えが観測されたり、アメリカでは増水が原因でいるはずのない場所でワニが襲ってきたりするなど、異常気象が世界各地で被害をもたらしている。

そんななか、専門家はこの夏は過去最大級の異常気象が発生する可能性があるという。はたして今、地球では何が起こっているのか?

台風やひょう、落雷、竜巻など過去に起きた異常気象の衝撃映像を紹介し、そこからこの夏はどんなことが起きる可能性があるのか、どう対策すればいいのかなど、林とともに学友の八木亜希子、伊集院光、伊沢拓司が学んでいく。

中村倫也が学友として登場!

さらに今回の2時間スペシャルでは、今、日本全国で人気を集め、ブームとなっている“デカ盛り店”に焦点を当て、一体なぜデカ盛りメニューを作るのか、物価高が叫ばれる今、なぜ安価でデカ盛りグルメを提供し続けることができるのか、あらゆる角度から徹底的に迫る。

そんな人気デカ盛り店の秘密を明かしていく今回、同日に放送スタートする木曜ドラマ『ハヤブサ消防団』主演の中村倫也が学友として登場!

7月14日(金)に開幕する『世界水泳福岡2023』で競泳キャスターを務める寺川綾や室井滋、伊沢拓司らと一緒に学んでいく。

日本全国の数あるデカ盛り店の中でも、連日客に愛され、大盛況の人気5店を紹介していく。その中には、なんと現役女子大生が営む町中華も登場!

千葉県松戸市にあるその町中華は、現在は大盛況だが3年前は開店休業状態だったという。

かつて祖父が営んでいた地元に愛される町中華店を残したいと、現在の店主である現役女子大生が大学に通いながら継ぐことを決意するが、「味が変わった」と客は減少。そこへコロナが追い打ちをかけ、一時は閉店を考えたことも。

そんな彼女を支えたのが台湾出身の幼馴染。2人で力を合わせ、考えたのが「デカ盛り」だったそう。

さらには、現役女子大生ならではの手法で店は広く知られることとなり、現在では祖父から引き継いだときより売上は上がっているという。

そんな現役女子大生のデカ盛り秘話に、林は「朝ドラ要素が満載!」とスタジオで盛り上がり、中村はある役を「演じたい!」と出演を切望! 一体どんな物語が隠されているのか?

スタジオでは、学友たちの食生活の話にも及び、林が中村に「ご家庭はデカ盛りが日常的に出てくるんじゃないかと思っているんですけど…」と質問。すると中村の食生活が明かされ、スタジオ一同が爆笑する場面も!

さらに、元競泳選手の寺川からは、学生時代や最近の驚きの食生活も明かされる。

※番組情報:『林修の今知りたいでしょ!』2時間SP
「今、全国で人気のデカ盛り!実は始めたのには物語があった!デカ盛り人物伝&緊急特集!林修が今、もっとも知りたい過去から学ぶ この夏の異常気象」
2023年7月13日(木)夜7:00~夜8:54、テレビ朝日系24局

※『林修の今知りたいでしょ!』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!