異色の“朝メシバラエティ”、この秋ゴールデン進出!MCアンジャッシュ児嶋&ウエンツ瑛士も歓喜

公開: 更新: テレ朝POST

真夜中に働く人々の1日とその“シメ”である朝食にスポットを当てる“朝メシバラエティ”朝メシまで。

同番組が、この秋から水曜よる7時に進出することが決定した。

人知れず仕事に励む“名もなきヒーロー”たちの姿を伝えてきた『朝メシまで。』。

番組の持ち味はそのままに、秋からはより“興味深い”夜中の仕事と、それに挑む“知られざる”プロフェッショナルたちの姿をパワーアップしてお伝えする。

たとえば、深夜に行われる飛行機の整備や清掃とは? 大自然の中で夜しかできない“蛍の研究”があった? 実は道路の路面標示は夜中にスゴイ方法で描かれていた? など、さまざまな仕事に密着、働く人たちの姿と朝メシをお届けする。

アンジャッシュ児嶋&ウエンツ瑛士、昇格に歓喜

夜中に働く人々から毎週、ほっこり感動をもらってきたMCコンビのアンジャッシュ・児嶋一哉とウエンツ瑛士は、ゴールデン昇格に大喜び。

児嶋は「めちゃくちゃうれしいです!実は、奥さんのお母さんも、『いい番組だね』って喜んでくれているんです。ほかの方にも『番組見てます』とよく声をかけられますが、ついつい自分から『いい番組でしょ?』って言っちゃう(笑)。だって本当にいい番組だな~って毎回、実感していますから!」と、“いい番組”というワードを連発してうれしさを表現。

ウエンツもまた、「人知れず夜中にお仕事している人の存在に気づいてもらえるきっかけがより大きくなると思うと、感慨深いですね!ちなみに僕は、斜め向かいのお宅の奥さまとすれ違ったとき、『見てるわよ。いい番組ね』と褒められました(笑)」と番組の反響を実感してきたことを明かした。

さらに児嶋は、「僕らが眠っている間に働いている人がいるからこそ、当たり前に気持ちよく生活できるんだなということがよくわかります。一生懸命働く姿って、やっぱり感動をもらえるんです」と番組の魅力を熱弁。

ウエンツも「誰かが頑張っている姿を見ることで勇気をもらえて前向きな気持ちになれるはず。秋からは水曜よるの放送なので、番組を見て『週の後半も頑張ろう』という気持ちになっていただけたらうれしい」とよびかけた。

※番組情報:『朝メシまで。
2023年秋、ゴールデン進出決定!【毎週水曜】よる7:00〜、テレビ朝日系24局

※『朝メシまで。』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!