ジェントルマン過ぎる夫、結婚前の診断で大病が発覚…。妻と乗り越えた感動秘話

公開: 更新: テレ朝POST

7月9日(日)放送の新婚さんいらっしゃい!に、台湾出身の夫と日本人の妻という国際結婚カップルが登場する。

現在40歳の夫は、20代の頃に来日してから日本で暮らしている。

2人の出会いは結婚相談所のマッチングアプリだった。

これまで7年で30~40人の男性と会ってきたという妻に対し、夫はアプリ登録後最初に見つけたのが妻。

何とも運命的な出会いを果たした2人は、初デートで神戸三宮のカフェへ。

妻がカフェに到着すると、人気ということもあってすでに長蛇の行列ができており、さらに待ち合わせの時間になっても夫の姿はなし。

彼女がイライラを感じはじめていたそのとき、店の中からひょっこりと夫が出現。

実は夫、待ち合わせ時間の3時間前に神戸に到着し周辺をリサーチ。

カフェの人気ぶりを見るや、先に入店し席を確保していたそうで、「台湾では当たり前のこと」とサラリと語る夫に妻は感動したという。

その後、4~5回デートの末、交際がスタート。夫の大好きな吉本新喜劇を一緒に観に行くなど楽しい恋人生活を送っていた。

やがて結婚を意識するようになったとき、夫が向かったのが「婚前健康診断」。

台湾では当たり前だというこの習わしは、婚前の健康診断によって体の健康を証明するものだという。

しかし、夫が受けた健康診断の結果、彼の身に驚愕の病気が発覚する。

大病をともに乗り越え結婚に至った感動の秘話が語られる。

※番組情報:『新婚さんいらっしゃい!
2023年7月9日(日)午後0:55~午後1:25、ABCテレビ系列全国ネット