「どんな生活してるんですか?」ももクロ、倖田來未のプライベートに興味津々!

公開: 更新: テレ朝POST

「ももクロちゃんと、〇〇!」をキーワードに、ももいろクローバーZがさまざまなモノや人と出逢い、新たな発見をする“アンコントロールバラエティ”ももクロちゃんと!

まもなく七夕。弘中綾香テレビ朝日アナウンサーが「お願いごとをするなら、何をお願いしますか?」と尋ねたところ、7月に誕生日を迎える百田夏菜子は「セクシーになりたい!」と即答。しかし玉井詩織は「お願いしなきゃ(なるのは)無理だからね」、佐々木彩夏が「もういい歳じゃない」と、クールな対応。

そして今回のゲストは、倖田來未。日本レコード大賞、日本有線大賞、日本ゴールドディスク大賞など、数々の音楽賞を受賞してきた一流アーティスト。2枚のベストアルバムが200万枚の売り上げを記録するなど、平成を彩った歌姫のひとりだ。現在も、テレビ朝日『仮面ライダーギーツ』の主題歌を担当するなど、第一線で活躍している。

「エロかっこいい」というキャッチフレーズで大人気を博した倖田は「さっきセクシーになりたいって言ってたのに、今日は地味な格好で…」と謙遜しながら登場。

倖田の印象をメンバーに尋ねると、百田は「やっぱり私も憧れるセクシーさ」。佐々木も「エロかっこいいお姉さんになりたい」と口々に憧れを語る。

そんな倖田は、もともとは校則の厳しい学校に通い、制服の着こなしも地味な学生時代を過ごしていたという。しかし「歌を聴いてもらうためにも、まずは注目されたい」という思いから、セクシーな衣裳を身にまとうようになったとか。

その後も玉井は「この距離でもいい匂いがする!」とコメントするなど、倖田に夢中のももクロたち。

今年で40歳になるという倖田は、10歳の子供を育てながら歌手活動を続けている。「どんな感じの生活をしてるんですか?」「プライベートが謎なんですけど…」など次々と質問が飛び出し、倖田も「全然話が進まないんやけど…」と苦笑い。

この日、倖田に教わるのは「ライブ演出」。これまで数々のライブを重ね、驚愕の演出でファンを魅了してきた倖田。「今度の(ももクロの)ツアーはセルフプロデュースがテーマなので、いろいろ勉強したい」と佐々木。

これまですべてのライブ演出に関わってきた倖田に、ライブの三大こだわりポイントを教わることに。ひとつめは「早替え」。お客さんを待たせずに衣裳やメイクを変えることで、「いかにサプライズを作るか」を意識しているという。

ふたつめのポイントは「新しいことへの挑戦」。ポールダンスやドラム、エアリアルなど、これまでのライブでは新たな楽器や演出に挑戦してきた。体に負荷がかかることも多かったというが、「お客さんが喜んでる姿を見ると本当にうれしい」と倖田。

そのほかにもさまざまなライブ演出へのこだわりに、メンバーはただただ感心するばかり。倖田の教えは、ももクロの今後のライブにも活かされるはずだ。

※番組情報:『ももクロちゃんと!
2023年7月1日(土)深夜3:20~、テレビ朝日

※『ももクロちゃんと!』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!