ももクロ・百田夏菜子「虫とはいい距離感でライブをしたい」!?

公開: 更新: テレ朝POST

ももいろクローバーZのリアルな姿を配信するテレ朝動画のオリジナル番組『ももクロChan』。

#661は大好評企画「一致ポーカー」と「ライブ会場の一角にカメラを置いたら◯◯が撮れました」をお届け!

◆高城スマイルはじける!?

「ももクロ一致ポーカー」とは、6人のプレイヤーが自ら選んだお題に回答し、その答えの一致具合によって定められた役を作ることを目指すゲーム企画だ。

定められた役は全部で5つ。「オールイッチ:6人全員一致」「ファイブ・ワン:5人一致と1人」「ハーフ&ハーフ:3人一致が2組」「3ペア:2人一致が3組」「オールフイッチ:6人全員不一致」となっている。

これらの役をすべて達成すると、高級すきやき弁当をプレゼント! さらに、すべての役を2回ずつクリアすると、今回の出演者全員で「フリータイム付き、いつかの沖縄ロケ」が与えられる。

今回のプレイヤーは、ももクロから高城れにと佐々木彩夏、ゲストのタイムマシーン3号の関太と山本浩司、ダイヤモンドの野澤輸出と小野竜輔だ。司会は東京03・飯塚悟志。

#659〜660では、「オールイッチ」と「オールフイッチ」の2つしか達成できてない。残る3つの役を、今回の完結編でクリアできるのだろうか!?

お題「動物園のお目当てといえば?」では、パンダとゾウに分かれるなか、小野だけがキリンと回答し、役不成立。続く「夏に出てくる虫といえば?」や「昔ながらの正月の遊びといえば?」でも、リーチがかかったところで、小野が外してしまい、役ができない。

リーチがかかったところでパネルをめくる小野は、毎回不敵な笑みを浮かべるため、これが「小野スマイル」と名づけられてしまうほど。

置きにいったお題が続くも、まったく役ができないこのメンバー。「トランプゲームといえば?」という無難すぎるお題では、ババ抜きと大富豪がいい感じに別れ、高城が「大富豪」と答えれば、ハーフ&ハーフ達成という展開に。

「高城リーチ」となったところで、小野同様に“高城スマイル”が飛び出たが、高城は「七ならべ」と書いていたため、ここでも役は不成立。高城の満面の笑みが飛び出ても、勝利の女神は微笑んでくれない。

◆テトリスでまさかの逆転!

関は「マイケル・ジャクソンのシャウトといえば?」というお題を出し、回答時にはちゃんとシャウトすることを義務づけた。“お笑い地下ライブの匂いがする”お題だが、全員が「ポゥ!」に近い発生をする一方で、佐々木だけが「アウ!」と叫んだ。

これによって、見事「ファイブ・ワン」を達成! 佐々木が顔を真っ赤にしてマイケルのシャウトをやってみせたおかげだ。

しかし、続く2問を外し、ここでタイムアップ! 「一致ポーカー」史上稀に見る泥仕合となってしまったのだった。しかし“泣きのあと1問”を要求し、残り1分で駆け込みのお題「リベンジテトリス」をやることに!

これは、#660で大盛り上がりした「テトリスの形といえば?」を、もう一度やるというもの。これで「ハーフ&ハーフ」か「3ペア」が出たら、「高級すき焼き弁当」をゲットできるという大甘な展開になった。

ドタバタと全員が描き、すぐさま一斉にオープン! すると見事「ハーフ&ハーフ」になっており、最後の最後で大逆転勝利を収めたのだった。

「一致ポーカー」史上最もそろわない展開からの、大逆転。このメンツは何か持っているのかもしれない。また、この6人でのリベンジが見たい!

◆珍しく定点に積極的な百田リーダー

番組後半は「ライブ会場の一角にカメラを置いたら◯◯が撮れました」。その名のとおり、ライブ会場の舞台裏に定点カメラを設置し、ももクロやスタッフ、関係者たちの素顔に迫るという大人気企画だ。

今回は、4月に広島県福山市で開催されたももクロ恒例のライブ『春の一大事』の前日ゲネプロ(本番同様に行う最終リハーサル)の舞台裏に密着する。

いつもは定点カメラをスルーしがちな自由人・百田夏菜子だが、今回はカメラ前に何度も現れる! 玉井詩織とともにサングラス姿で現れ、長袖を羽織り、紫外線対策を欠かさないアイドルらしい一面も見せる。

さらに、ステージ衣装に着替えた百田は、スカートをたくし上げて虫除けスプレーを足に噴射! 「(虫とは)いい距離感でライブをしていきたい」と、実に百田らしいコメントまで飛び出した。

本番前日ということもあり、ややリラックスムードのももクロ。佐々木と高城のツーショットシーンは必見だ。

玉井は「メイクばっちり! 本番仕様!」とアピールするが、高城は「私、すっぴんなのに」とぶりっこで嘘をつく。緊張しがちな高城だが、ライブ前日はまだまだ余裕があるようだ。その後も高城は、そろえた前髪から1本だけ飛び出した髪の毛を指で引っこ抜く衝撃のシーンを、カメラの前で見せるのだった。

そんなリラックスしたももクロの素顔も見られる本エピソードの再編集版は、6月30日(金)朝5時から、BS朝日でも『おはよう!ももクロChan』として放送される。テレビ放送はもちろん、未公開映像がたっぷり詰まったテレ朝動画のデラックス版『ももクロChan』もチェックしよう!

※動画の視聴は、こちらから

※テレ朝動画『ももクロChan
次回は2023年6月30日(金)よる6時ごろ配信開始予定 過去のアーカイブも公開中!

※テレ朝動画『川上アキラの人のふんどしでひとりふんどし
毎週月曜よる7時〜生配信!ももクロもゲストで出演も! アーカイブも公開中

※テレ朝動画『Musée du ももクロ ~アートの学びをデザインする~