夏に間に合う“脚スッキリエクササイズ”方法!蛯原友里も「美しい脚を目指したい」とやる気満々

公開: 更新: テレ朝POST

6月23日(金)深夜に放送されたテレビ朝日のビューティバラエティ番組BeauTV ~VOCEでは、「夏までにボディをつくる!脚スッキリエクササイズ」が紹介されました。

教えてくれたのは、床バレエ代表の竹田純さん。

自身のバレエ経験をもとに考案した床バレエが、バレエダンサーのように美しく痩せられると話題に。指導者としてさまざまなメディアで活動するだけでなく、自身のSNSでも多くのエクササイズ動画を発信するなど、幅広く活躍中です。

まず、片足を骨盤の真横に出して、ヒザとつま先は天井に向けます。

息を吐きながらかかとの方にお尻を引いて。

息を吸いながら元の姿勢に戻ります。

骨盤が水平になるように意識して。

「内ももが伸びている感覚がありましたら正解です!」(竹田さん)

片足ずつ、10回を目安に行いましょう。

次につま先を立てて、同じようにお尻を引く動きを片足ずつ、10回を目安に。

伸ばしている足を曲げて、ヒザとつま先が同じ方向を向くようにします。

ヒザの曲げ伸ばしを繰り返して、股関節の伸びを意識して。

この動きも片足ずつ、10回を目安に行いましょう。

続いては、四つん這いになって左のつま先を右のふくらはぎの上に乗せて。

このまま息を吐きながら、かかとにお尻を乗せて、ふくらはぎを刺激します。

ゆっくりと恥骨を床につけるように伸ばしていきます。

さらにこのとき、目線はおへその方に向けるようにしてみましょう。

骨盤が水平になるように意識して。片足ずつ、10回を目安に行います。

次は仰向けになって、おへそと恥骨の間を薄くします。

両手をおなかの上に置き、右の足を三角に開きます。

このとき、骨盤が傾かないように注意しましょう。

おなかに力をいれて足を天井の方に上げて、ゆっくりと下ろします。

床につく前に、再び足を三角に開いて。同じ動作を繰り返しましょう。

股関節が力んでヒザが閉じないように意識してみて。

脚を遠くに伸ばすようにするとより効果的です。

おなかに力をいれるのを忘れずに、片足ずつ10回を目安に行ったら、エクササイズ完了!

番組MCの蛯原友里さんも「私もこのエクササイズをやって、美しい脚を目指してみたいです!」と意気込んでいました。

番組ではこのほか「夢月流!写真映えポイントメイク術」「ドライな質感でつくる!ダウンスタイルアレンジ」も紹介しています。

※『BeauTV ~VOCE』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※番組情報:『BeauTV ~VOCE
毎週金曜 深夜1:50~(※毎月最終週は休止)、テレビ朝日