松村北斗、28歳の誕生日!『ノキドア』撮影初日にサプライズでお祝い

公開: 更新: テレ朝POST

松村北斗SixTONES)×西畑大吾なにわ男子)が“相棒にしてライバルの最強ダブル探偵”に扮し、W主演を務める本格ミステリードラマノッキンオン・ロックドドア

同ドラマがクランクインし、松村&西畑が探偵事務所「ノッキンオン・ロックドドア」で撮影初日を迎えた。

『#ノキドア』は初日から劇中さながらに、撮影現場でも“事件”が連発。松村は、のっけから容赦ない長ゼリフと格闘することに。

本人も「前半は長ゼリフの調子もよくて、ブーストに乗った瞬間があったんです」と振り返るように、滑り出しは絶好調だったが…。

「でも、無事に言い終えて次へ進み、『よしっ、終わった!』と思った途端、もう一度長ゼリフのシーンから撮ることになって…。そうしたら、全然言えなくなりました(苦笑)」と松村。

どこまでもストイックな彼は「初日から悔しい思いをしました」と、反省の色を浮かべたが、この逆境はプロ魂にさらなる火を点けたよう。力強い眼差しで「これからいっそう頑張っていきたい」と、頼もしく宣言した。

一方、西畑も想定外のハプニングに見舞われることに。

「探偵事務所の扉を開けたら足に引っかかってしまい、北斗くんにめっちゃイジられるハプニングがあって…(笑)。でも、北斗くんのフォローのおかげで、和気あいあいと撮影することができて、『スムーズに現場に入れたな!』と思えた初日でした」とニッコリ。

初日から松村とのバディ感を肌で感じ、ますます背中を押されたようで、「これからも撮影を楽しんでいけたらいいなと思います!」と、キラキラした表情を浮かべた。

◆松村北斗、サプライズに「より感謝の気持ちが強くなる」

さらにもうひとつ、うれしい事件も勃発。

6月18日は松村の28回目の誕生日ということで、クランクインと同時に生誕祭も計画していた!

もちろん、松村はそんな計画などつゆ知らず、朝から真摯に撮影に打ち込んでいたが…。

撮影の真っ只中、いきなり西畑が『#ノキドア』のメインビジュアルを転写した特製バースデーケーキを、堤幸彦監督が立派な花束を持って登場!

堤監督が「じゃ、オールアップということで。お疲れ様でした~」と冗談で場を盛り上げると、松村は「インしたばっかり!」とツッコミつつ、「短い間でしたけど…」としっかりボケもかましながら照れ笑い。

特製ケーキの写真をパシャパシャ撮りながら、「わ~、うれしい!こんなに大きいお花まで、ありがとうございます」と、頬を緩ませていた。

お祝いセレモニーの後も、松村は「撮影初日にこうやって盛大に祝っていただけると、現場の皆さんともしゃべりやすくなりますし、より感謝の気持ちが強くなる!本当にありがたいタイミングで、わざわざ祝っていただいて、本当に…本当に!うれしかったです」と感動しきり。

そんな相棒に向かって、西畑は「今日はお祝いの場に僕も入れてもらえて、ありがたかったです。本当におめでとうございます!素敵な1年にしていただきたいですし、北斗くんの年齢が変わるタイミングに一緒にいられて、すごくうれしいです」と、満面の笑みで祝福。

「28歳になった北斗くんと一緒に、いい作品を作っていければいいなと思います」という西畑の心温まる言葉を、松村もぐっと噛みしめるように深くうなずいていた。

※番組情報:2023年7月期オシドラサタデー『ノッキンオン・ロックドドア
2023年7月29日(土)スタート!【毎週土曜】よる11:00~11:30、テレビ朝日系24局
※初回は拡大スペシャル(よる11:00~深夜0:00)