Stray Kids、メンバーのアフタートークを公開!「好きな日本のアーティスト」も告白

公開: 更新: テレ朝POST

世界的人気8人組ボーイズグループ・Stray Kidsの冠番組Stray Kids 東京ミッションツアー

彼らの日本初地上波冠番組の放送を記念し、動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では、同番組と完全連動したオリジナルコンテンツを配信している。

◆BBQを楽しみながらアフタートーク!

Stray Kidsのメンバーたちが2組に分かれて「日本で叶えたい」ことを実現するロケに出た『Stray Kids 東京ミッションツアー』。

バンチャン、リノ、ハン、フィリックスによる“バンチャンチーム”とチャンビン、ヒョンジン、スンミン、アイエンによる“チャンビンチーム”に分かれ、アトラクションやラーメン&お好み焼きといったグルメ、eスポーツパークなど東京を思う存分満喫してきた。

ラストとなるコンテンツは、東京を巡るミッションツアーを終えたStray Kidsによる“アフタートーク”をテラサで独占配信。

レインボーブリッジの夜景が楽しめるスポットでBBQを楽しみながら、ロケを振り返って思い思いのトークを展開する。

収録を終えてリラックスした様子のメンバーたち。

「日本で行ってみたいところは?」という質問には、USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)や東京ディズニーランドなど、日本のテーマパークの名前が挙がる。

そんななか、アルコ&ピースの平子が「富士急ハイランドのジェットコースターやお化け屋敷に連れていきたい」と提案すると、この日のロケで体験した恐怖を思い出したバンチャンとフィリックスは思わず悲鳴。

ほかにも、「日本に来るとき必ず持ってくるもの」や「日本に来て驚いたこと」といった質問も。

そして、「好きな日本の有名人は?」では、Stray Kidsのメンバーたちがお気に入りの日本のアーティストを口々に挙げ、全員で曲のワンフレーズを口ずさむなど楽しい時間を過ごしていた。

ラストには、STAY(Stray Kidsのファン)へメッセージも。最後までメンバーの愛がたっぷり込められたアフタートークとなった。

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では、オリジナルコンテンツが独占配信されているほか、Stray Kidsの関連コンテンツも配信中!
『Mnet LIVE Stray Kids』
『KBS歌謡大祝祭』 (2019年、2020年、2021年、2022年)
『MUSIC BANK』(Stray Kids出演11回分)
『MBC歌謡大祭典』 (2019年、2020年、2021年)