3児の母のフルート奏者・高木綾子。多忙なソリストの原点は『窓ぎわのトットちゃん』

公開: 更新: テレ朝POST

5月10日(水)の徹子の部屋に、フルート奏者の高木綾子が登場する。

「フルート奏者」「3児の母」「大学准教授」の3つの顔を持つ“スーパーウーマン”の高木。

東京藝術大学大学院生のときにCDデビューし、多数のコンクール受賞歴を持つ。

現在はソリストとしての活動の他に東京藝術大学准教授も務めている。

そんな高木の音楽の原点は『窓ぎわのトットちゃん』だったとか。

母がピアノの先生をしており、高木は3歳からピアノをはじめて、8歳でフルートに転向。学校から帰宅すると練習をサボり、脱走していたという。

3人の子どもたちは、それぞれ楽器を練習しており、自宅で親子一緒に演奏する様子をVTRで紹介する。

また、今回は人気の楽曲『EARTH』を作曲家の村松崇継のピアノ演奏とともに披露する。

※番組情報:『徹子の部屋
2023年5月10日(水)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!