千原ジュニア、“30年の付き合い”TKO木下にクレーム!「なんであんなことになるん?」

公開: 更新: テレ朝POST

MC・千原ジュニアが切り込むABEMAの報道情報番組『ABEMA的ニュースショー』(ABEMA NEWSチャンネル)。

4月9日(日)の放送では、再出発を切ったお笑いコンビ・TKOがコンビ揃って登場した。

©AbemaTV,Inc.

“ゼロからのスタート”を誓った木本武宏は「いろいろあったときに、支えていただいたのは千原ジュニアさん」と語り、相方の木下隆行も「“3人目のTKO”ということで、本当に我々感謝しております」と、千原ジュニアに感謝の気持ちを伝えた。

するとジュニアは、TKOに物申したいことがある様子で「ちょっとお時間いただいてもよろしいでしょうか」とニヤリ。

「木本から連絡があって、『TKOの自伝を出版するから、その帯を飾る推薦コメントを書いて欲しい』と言われた。30年の付き合いなので、もちろんOKさせてもらった」と明かした上で、「次の日に、今度は木下から連絡があって、『素晴らしい帯コメントをありがとう!本当に感動しました』と。俺はまだ原稿すら読んでないのに!?と、怖くなった」と怯えた表情で語り、笑いを誘った。

木下が見たものは「コメントを入れた場合のデザインを見せるための、仮のものだった」とし、「出版社の人が書いてるコメントを読んで、『感動した!』って言われて、もう断ろうかなって(笑)。適当がすぎんねんって!なんであんなことになるん?」とクレームが止まらない様子。

©AbemaTV,Inc.

木下は「早めにお礼の気持ちを言わなアカンって思って、木本から『OK出たで!』って聞いて、コメントを読まずに送りました」と白状。ジュニアは「あれは嘘なんや!」と怒った顔を見せてTKOを脅かし、スタジオを盛り上げていた。

※番組情報:『ABEMA的ニュースショー
毎週日曜ひる12:00~ひる2:00、ABEMA NEWSチャンネルで生放送

PICK UP