3時のヒロイン福田、アナウンサーに!?「5年以内に退社し…」大きな野望を告白

公開: 更新: テレ朝POST

3時のヒロイン福田麻貴、Aマッソ・加納ラランドサーヤが、あらゆるミッションに挑む新バラエティトゲトゲTV

3月22日(水)の放送回は、「テレ朝で名物素人を発掘する夜」がテーマ。

かが屋加賀翔賀屋壮也)をゲストに迎え、社内見学ツアーに出発! “名物素人”に運よく遭遇して、引きの強さを証明するという企画を行った。

◆アナウンス室で遭遇したのは…

一行が訪れたのは、アナウンス室。案内役・鈴木新彩アナウンサーは「普段、原稿の確認や打ち合わせをしている場所」と説明する。

いざ部屋に入ると、会議中の現役アナウンサーたちがズラリ。サーヤは「有名人しかいないです」と、その華やかさに圧倒される。

そんななか、「お疲れ!なにしてんの?」と気さくにあいさつをしてきた謎のアナウンサーが。

この人物の正体は福田! 「おはようございます!テレビ朝日入社5年目の剣持静香で~す!」と元気いっぱいに自己紹介する。

すっかりアナウンサー気取りの福田は「『Mステ』でサブMCをやっているということは、逆にいうと色がないってこと」と、入社1年目の後輩・鈴木アナウンサーに厳しいアドバイスを送る場面も。

そして、剣持アナウンサーこと福田は、日々アナウンサーの極意を勉強しているノートも公開。そこには、赤字で大きく「3年以内にゴールデンでアシスタントMC」「5年以内に退社しセント・フォースへ」と生々しい野望が綴られていた。

さらに、「原稿は退社したら読まなくなるから、練習していない!」と強気な発言を繰り広げる剣持アナウンサー(福田)に、サーヤと加賀は「アナウンス室ですよね、ここ?」「聞こえちゃってますよ」とタジタジになる。

そんななか、「ちょっと来い!」と激しい怒号が!

どうやら、アナウンサーに扮した賀屋&加納が原稿読みの練習真っ只中だったようで…。

鼻濁音がうまくできない加納に対し、賀屋は「新人だからっていつまでも甘えてるんじゃないよ!」と手厳しく指導する。

ところが、練習のしすぎで鼻濁音とは程遠い状態に!? ひたすら特訓し続ける加納&賀屋に、サーヤは「一生やっていろ!」と呆れていた。

このほか、天才子役&天才ミュージシャンをはじめ、次々と“名物素人”に遭遇! はたして、その正体は…?

※『トゲトゲTV』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中!

※番組情報:『トゲトゲTV
毎週水曜 深夜0:15~、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)