芸能人も参戦する港区の“怪しいイベント”…その実態を覗き見「どこまでがリアル?」

公開: 更新: テレ朝POST

3月27日(月)、架空のショークラブで夜な夜な行われている怪しげなイベントを、さらば青春の光森田哲矢大島麻衣がこっそり覗き見するフェイクドキュメンタリー番組クラブ狸穴TOKYOが放送される。

今回は「男と女の友情は成立する!」をコンセプトに「港区ベストフレンドSHOW」というありそうでなさそうなイベントが開催。

4組の男女が出場して、もっとも絆の強いフレンズはどのペアなのかを競い合う。

◆怪しいイベントの実態にツッコミが止まらない!

「ベストフレンド」と銘打ってはいるが、何かがおかしい…。

はたしてどういう友達なのかを勘繰る森田と大島。港区界隈に精通している大島が鋭く考察する。

怪しい雰囲気のなか、最初に行われた競技は「高い高いカラオケ」。

女性が頭上2メートルに設置されたマイクに向かいカラオケに挑戦するため、ペアの男性が“高い高い”をする競技。男性の女性に対する自己犠牲の精神が試される。

さらにイベントにはふたりが思わず身を乗り出してしまう芸能人もお忍びで参戦していることが明らかに。

港区で行われている怪しいイベントの実態とは?

◆刺激的な競技が次々登場!

ほかにも男女の友情を確かめる競技が次々登場。

なかにはのぞき見するふたりも大興奮の刺激的な競技も。

また、競技の結果を受けて審査をしている幕間の時間には、『M-1グランプリ2022』ファイナリストのヨネダ2000による「もちつき」のネタの超進化リミックス版を上映。

「今までの競技を全部忘れるくらい衝撃的」と森田が語った「もちつきクラブ狸穴TOKYO Ver.」とは?

森田&大島も「これどこまでがリアルなん?」と混乱するフェイクドキュメンタリーに注目だ。

※番組情報:『クラブ狸穴TOKYO
2023年3月27日(月)深夜0:20~、テレビ朝日系(※一部地域を除く)
※テレビ朝日で放送後、「ABEMA」にて配信