ダイノジ大地、“全力ヘドバン”にスタジオ驚がく!「春の3大音楽フェス」を徹底解剖

公開: 更新: テレ朝POST

3月4日土曜日深夜(5日早朝)、音楽フェス好き必見の番組『「春の3大音楽フェス」特集!』が放送される。

同番組では、3月の「LIVE the SPEEDSTAR」、4月の「KNOTFEST JAPAN」、5月の「METROCK」と、春から始まる3つの音楽フェスの魅力にフォーカス。

「日本で一番フェスに呼ばれるDJ」のお笑い芸人・ダイノジ大地洋輔大谷ノブ彦)を迎え、フェス初心者の上宮菜々子アナウンサー(テレビ朝日)、“Z世代”代表の武隈光希アナウンサー(テレビ朝日)と一緒に3つのフェスを徹底解剖する。

◆ダイノジが「春の3大音楽フェス」の魅力を力説!

番組ではまず、ダイノジが音楽フェスに行くようになったきっかけを説明。

もともとバンドが好きだったというふたりは、友人から音楽フェスのことを聞き「羨ましくて、体感したかった!」と思ったそう。

そして実際に参加すると、海外のトップランナーのバンドと一緒に“THEE MICHELLE GUN ELEPHANT”や“BLANKEY JET CITY”など日本のバンドが出演するラインナップに感動し「胸がいっぱいになった」と明かす。

またダイノジは、3つの音楽フェスの違いについて解説。

今回「LIVE the SPEEDSTAR」として開催される「ビクターロック祭り」について、大谷は「大人向けのバンドやアーティストが中心」と語り、イチオシとして3年ぶりに出演する星野源の名前を挙げる。

さらに、20代や30代にも「見て欲しい」と大谷。Z世代の武隈アナに「マクドナルド行ってビッグマックを食べるような感じですよ」とユーモアを交えながら勧める。

また、「METROCK」について大谷は「今の最先端。それこそZ世代アーティスト」と紹介。

「とにかく初心者でも楽しめるし、今誰がホットなアーティストなのかっていうことに出会える場」と語り、「逆にいわゆるビクターロック祭り派の人に来て欲しい」と呼びかける。

◆大地の“全力ヘドバン”に「そんなに動くんですか!」

「KNOTFEST JAPAN」については、「Slipknotという世界を代表するヘビーメタルバンドが主催するフェス」と説明する大谷。

「ノットフェスは最初から最後までずっとヘドバンです」「やったことないですか?」と大谷が質問すると、上宮アナは「やったことないです。歌舞伎でしか見たことないかもしれない」とポツリ。

これにダイノジのふたりは「歌舞伎はヘドバンじゃないですから!」「あれヘドバンって言っちゃダメですよ!」と即座にツッコむ。

さらに大谷が、「大地さん、ヘッドバンギング見たいんだと思いますよ。教えたほうがいいですよ」と振ると、両手を後ろで組んだ大地はヘッドバンギングを全力で披露。

「そんなに動くんですか!」「えー!」と、スタジオは大盛り上がりだ。

他にも、気になるアーティストや、コロナ禍における音楽フェスに対する思いも語るダイノジ。

そもそもフェスに行くきっかけって? 注目アーティストは? など、これからのフェスシーズンに向けてピッタリなトークが展開される。

※番組情報:『「春の3大音楽フェス」特集!』
2023年3月4日(土)28:00~28:30、テレビ朝日(関東ローカル)