高橋真麻、今も仲良い両親が理想だが…夫は“塩対応”でハグしようとするとヘッドロック

公開: 更新: テレ朝POST

1月31日(火)の徹子の部屋に、高橋英樹高橋真麻が登場する。

48年目突入週2日目のゲストにして、『徹子の部屋』8年ぶりの親子出演となる高橋英樹と高橋真麻。

8年前には結婚の“けの字”もなかったという真麻が、今や2人の子どもの母親に。「まさか、あの真麻が…」と感慨深げな父・英樹。

2020年に誕生した女の子に続き、2022年11月には男の子が誕生。

2人の孫の“じぃじ”になった英樹は満面の笑みだ。最近、孫娘と過ごした至福の時間とは?

今でも手を繋いで歩く仲良しの両親が理想だという真麻。

しかし夫は妻を甘やかさない“塩対応”で、真麻がハグしようとするとヘッドロックを…?

親子出演の今回は、お互いへの苦情も。

真麻が困っていることは、孫を溺愛する英樹の「じぃじでちゅよ~」だという。

新たな家族を迎えた高橋家の楽しいトークが展開される。

※番組情報:『徹子の部屋
2023年1月31日(火)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中