さらば青春の光・森田が抱く“金と野望”「年収が1億いくまでは辞めない」

公開: 更新: テレ朝POST

12月16日(金)、ABEMAで放送された有田哲平の引退TV』

#3では、さらば青春の光森田哲矢が引退勧告をされた。

©AbemaTV,Inc.

森田に引退勧告する“引退勧告人”は、森田とも古くから付き合いのあるAマッソ加納

2022年は272本のテレビ番組に出演し、6つのYouTubeチャンネルの運営、Barの経営、個人事務所の社長と、芸人以外の顔も数多くもつ森田へ、加納はまず有田が極めて近い将来に“引退”することを説明。

続けて、「森田さんも一緒に引退しませんか? 有田さんも“引退”するし、森田さんもどうかなと」と引退勧告をするも、森田は「しないよ」と即答した。

©AbemaTV,Inc.

加納は、森田が2022年はさまざまな現場から引っ張りだこ状態であることから、すでに十分に稼いでいるのではないかと推察し、「しこたま稼いだから引退しませんか? 引退できる準備は整ってるのかなって」と畳みかけると、森田は「何も整ってない! そもそも道連れにするって何!? 引退するなら『脱力タイムズ』くれや!」と吠えた。

さらに、「(有田さんぐらい)あそこまで稼いだら引退したいと思うんだろうけど、俺まだ稼いでいないし」と反論すると、加納はすかさず「お金を稼いでいないから引退しない? じゃあ、いくら稼いだら引退って言ってもらっていいですか? いくらなんですか?」と質問。

©AbemaTV,Inc.

すると、森田は「自分の年収が1億いくまでは辞めないです」とキッパリ。

加納が「じゃあ億いったら辞めるんですね?」と矢継ぎ早に問いかけると、そんな加納の勢いにややタジタジになりながらも森田は「いや、いったとしても億を何年続けられるかじゃないですか」と返答した。

◆森田、不祥事を二度起こした相方に抱く思い

番組終盤、加納は、森田の相方である東ブクロがこれまでに二度不祥事を起こしていることに触れ、「ブクロさんの不祥事で引退はチラつきました?」と問いかける。

©AbemaTV,Inc.

森田は「引退はチラつかなかった。これをいかに笑いに変えられるかって思った。東ブクロが暇になったときにYouTubeチャンネルを立ち上げて、テレビに出られないならここで収益を出してくれって伝えた」と語ると、加納も「すごいバイタリティ。逆境を全部良いほうに変えてきたというか」と感心。

しかし、森田は「本当は逆境なんかいらんねんけどな。逆境をあいつ(東ブクロ)が作ってくるから俺が跳ね返すしかない」と笑顔を見せる。

©AbemaTV,Inc.

そんな森田の東ブクロへのコンビ愛についても話題に上げ、加納は「なんでそこまでして、ブクロさんを見捨てないんですか?」と切り込んだ質問をする。

すると森田は、「俺にはできないことをやるわけよ。芸能界に憧れていた若い頃は、自分にもスキャンダルが起きるんだろうと思ってたけど、今はこれだけコンプラが厳しくなってヒヨってる部分もあるなか、東ブクロはそういうの関係ない。ちょっと憧れでもあるというか。俺にはできないしって。昭和のスターを抱えている感じ」と、実は東ブクロへ憧れの念を抱いていたことを明かす。

©AbemaTV,Inc.

続けて、加納から「不祥事を起こしたときに、東ブクロさんを怒ったりはしない?」と質問を投げかけられた森田は、「怒るけど、そのときは反省した顔するけど、またやんねん! あんなスキャンダル起こしたのにまだふてぶてしい。あの感じがこっちに一切気を遣わせない。ファンの人たちもこいつに俺らが何してても笑っていいんだって気分にさせてくれる。すごい才能。だから、もうずっとサンドバック(笑)」と、東ブクロの才能についても熱く語る一面も見せていた。

※番組情報:『有田哲平の引退TV