「KAƵMAを超えた!」ももクロ・玉井詩織の衝撃回答にメトロンズも賞賛!

公開: 更新: テレ朝POST

「ももクロちゃんと、〇〇!」をキーワードに、ももいろクローバーZがさまざまなモノや人と出逢い、新たな発見をする“アンコントロールバラエティ”ももクロちゃんと!

今回のテーマは、先週に引き続き「2023年にバズる芸人ユニットを先取りしよう!」。芸人による演劇ユニット「メトロンズ」が再び登場する。今回はメトロンズの魅力をさらに深掘り。

さっそく、メトロンズの公演映像を観ながら、ももクロの4人がクイズに挑戦。しずる・KAƵMAの手がける予測不能なストーリーが反響を呼んでいるメトロンズのコントの展開を予想するクイズだ。

第1問は、先輩の家で渋谷のイロハを教わっていた後輩たちのドタバタ劇。ライス関町知弘演じる男が6億円の宝くじを当てるが、唐突に失神してしまう。

「ここで友人たちが取った行動とは?」というクイズ。さっそく玉井が「(男を)埋める」と回答し、見事に正解。「KAƵMAに思考が近い」とメトロンズのメンバーも絶賛する。

第2問は、銀行強盗が3人の人質の中から誰を連れて逃げるかを言い争うコントから。逃走のために人質1人を殺す決断をした強盗犯だったが、3人の中でサルゴリラ児玉智洋を選ぼうとしない理由を当てるクイズだ。

百田夏菜子は「タイプだった!」と答えるが、不正解。佐々木彩夏も「元カノのお兄ちゃんだったから」と答えるも、不正解。

正解は、百田が回答した「有名人だった」から。しかし、メトロンズからは「“元カノのお兄ちゃん”のほうがおもしろい」との声も上がる。

第3問は、退職する同僚の送別会中に将来をめぐってのケンカや乱闘騒ぎが起こる物語から。

コントに登場する「メリーゴーランド」とはどういう飲み方かを当てる。なかなか難しいクイズだったが、玉井は「飲んだあとにジャイアントスイング」と衝撃の回答。正解よりおもしろい玉井の回答に「KAƵMA超え!」とメトロンズの面々も感動していた。

最後はももクロの4人が協力して回答を導き出し、見事に正解。今回、優勝した百田はメトロンズをPRする権利をゲット。果たして百田は責務をまっとうできるのか…?

そして今回の放送終了後から、オリジナルコンテンツ「収録後のアフタートーク」がテレ朝動画「logirl」にて配信されるので、こちらもぜひチェック!

※番組情報:『ももクロちゃんと!
2022年12月10日(土)深夜3:25~、テレビ朝日

※『ももクロちゃんと!』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

PICK UP