30年前に雑誌で特集された六本木・渋谷の名店、残ってるのは…? バナナマンMC特番がパワーアップ

公開: 更新: テレ朝POST

2021年6月と12月に放送されたバナナマンがMCを務める特番『コレって何の日本地図!?』がパワーアップ! 本日9月25日(日)、『コレってなにMAP!?』として放送される。

番組では、世の中にある変わった地図や、番組が独自に調べて作った地図を紹介。

たとえば、およそ30年前の『東京ウォーカー』で紹介されていたお店は今いくつ残っているのか…?

六本木・渋谷の特集で紹介された名店のうち、現在も残っているお店はいくつあるか、全店を巡って徹底調査。

いろいろな地図から“イマ”がわかり、そして意外な事実が見えてくる。

さらに、都道府県別「最も高いビル」MAPも紹介。ある県の最も高いビルは、田んぼの中にある“ポツンとタワマン”!?

◆収録後のMCコメント

設楽統

色々地図を見ながら「コレなんだ?」とお届けしていくバラエティー番組で、もう3回目の収録になりますが、毎回ちょっと変わったデータが出てきますし、今回もバラエティーに富んだテーマで面白かったです。

30年前の渋谷のお店とかを調査するんだけど、その頃、俺らもう東京にいるんだよね、やばいよね(笑)。日村さんが今70歳なので、当時は40歳くらいだよね(笑)。

日本の色々なものを比べていたりするので、必ず視聴者の皆さんに当てはまるデータだったり、地図だったりするので、見ていて本当に「あ、そうなんだ!」っていうところもあるし、「え、なにコレ?」って思うところもあると思います(笑)。

過去2回収録していますけど、ナレーションのどんぐりさんが今回一番フワフワしてましたね(笑)。

日村勇紀

最初にマップを作るのとかも、「どういうのがあるのかな?」と自分一人で考えると分からないんだけど、始まっていくと「あ、そうかそうか、そういうことがあるのか!」ってなったり、気になる題材が出てくるから、全部面白かったです。

特に、渋谷と六本木の30年前の『東京ウォーカー』は面白かったです! 昔の渋谷とかの街がどう変わったかというのが好きなんですけど、気が付くともう30年くらい経ってて…。

まわりのゲストとか皆、その頃まだ生まれていないんだ!とか、それがもう驚きです! 気が付くと自分が年をとっているんだなと。おれ今50歳なんで、あの頃20歳なんですよ!

あとは今回も、ナレーションのどんぐりさんのすばらしさが出ていましたね(笑)。

※番組情報:『コレってなにMAP!?』
2022年9月25日(日)16:30~17:25、テレビ朝日

【MC】バナナマン
【スタジオゲスト】生見愛瑠、濵田崇裕(ジャニーズWEST)、宮下草薙遼河はるひ
【ナレーション】竹原芳子(どんぐり)
【VTR出演】あばれる君ハナコ