高橋英樹、『遺留捜査』最終章に登場!ドラマ初共演の上川隆也を絶賛「すごい役者!」

公開: 更新: テレ朝POST

上川隆也主演の人気シリーズ遺留捜査第7シーズン。9月8日(木)放送の第9話から最終章に突入する。

そんな最終章の2週連続スペシャルゲストとして、高橋英樹が出演。上川とドラマ初共演を果たす。

◆神崎莉緒の後輩刑事が殺された!死の背後に謎の暗黒組織の存在が!?

最終章で糸村聡(上川隆也)たちが挑むのは、神崎莉緒(栗山千明)と親交の深い後輩で、京都府警組織犯罪対策二課の刑事・氷室翔太(崎山つばさ)が殺害された事件。

彼は、インサイダー情報を不正売買しているダークウェブサイトの組織“土竜(もぐら)”を追っていたことが判明。さらに氷室は過去の“ある事件”の捜査資料を頻繁に閲覧していたことも。2つの事件には、いったいどんな関わりがあるのか?

そんななか、糸村は氷室が所持していた“金のチェーン”が気にかかるも、それが何なのか見当もつかず…。

高橋が演じるのは、捜査の途中で浮かび上がってきた病院長・物部泰弘(ものべ・やすひろ)。大病院を束ねる要職にありながらどんな患者にもやさしく接する人格者だが、時折見せる険しい顔は何かを隠しているようで…。まさに底の知れない、物語の鍵を握る最重要人物だ。

◆フィナーレを盛り上げるためオファー快諾

芸歴60年超の高橋。テレビ朝日では『遠山の金さん』シリーズ(1982年~1986年)、『三匹が斬る!』シリーズ(1987年~1995年)などの時代劇やロングラン人気シリーズ『西村京太郎トラベルミステリー』で主演を務めてきた。

また、木曜ドラマ『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』(2018年)でも、その存在感を大いに示してきたが、『木曜ミステリー』への登場は初となる。

歴史ある枠のファイナルを飾る『遺留捜査』最終章のオファーに、高橋は「“やっと来ましたか!”と思いました(笑)」と笑顔で快諾。「ぜひ、出演をと思い、“何とかお役に立てれば!”と一生懸命演じました」と、歴代作品へのリスペクトを胸に演じたことを明かした。

高橋と上川はバラエティのスタジオで一緒になったことはあるものの、ドラマで顔を合わせるのは初。

高橋は以前、自身のブログで『大地の子』(1995年/NHK)の上川の熱演に感動したことを綴っており、「前々から、彼の活躍を拝見しておりました」と上川には注目していたとのこと。

今回、念願の芝居合戦に臨み、「長いセリフをスラスラとしっかり覚えて、スッと演じ切る。すごい役者です!」と瞠目。上川の俳優としての力量の高さにうなった。

◆高橋英樹(物部泰弘・役)コメント(全文)

――『木曜ミステリー』枠のラストを飾る『遺留捜査』最終章スペシャルにゲスト出演を果たされましたが、オファーがあったときのお気持ちは?

“やっと来ましたか!”と思いました(笑)。ぜひ、出演をと思い、“何とかお役に立てれば!”と一生懸命演じました。

――上川隆也さんとドラマ初共演されていかがでしたか? 上川さんの印象を教えてください

前々から、彼の活躍を拝見しておりました。長いセリフをスラスラとしっかり覚えて、スッと演じ切る。すごい役者です!

――『遺留捜査』の撮影はいかがでしたか? エピソードを教えてください

久しぶりの京都で、以前一緒に時代劇の撮影をしていた懐かしい仲間たちとも再会して、酷暑の中、撮影所の入り口で立ったまま撮影ギリギリまで楽しく話すことができました。途中で上川くんも参加して盛り上がりました!

また、この作品の共演者の皆様とも、親しく楽しく話ができました。

――視聴者のみなさまにメッセージをお願いいたします!

どんでん、どんでんの犯人探しもおもしろい! ストーリーも楽しく、私も初体験の役どころです! 充分にお楽しみになってください!

◆上川隆也(糸村聡・役)コメント(全文)

――高橋英樹さんとドラマ初共演がかないましたが、共演されていかがでしたか?

高橋さん御出演の一報を伺ったときは、正直耳を疑いました。これまでも思い掛けない方や予想だにしていなかった方々をゲストにお迎えして来ましたが、そう言った前例をも超えたお名前だったものですから。

しかしその驚きは一気に大きな期待へと変わりました。演じていただく役柄と照らし合わせたとき「高橋さんがなさったなら、どれだけおもしろくなるのだろう」とさまざまに思いを巡らせましたが、実際現場に臨まれた高橋さんの佇まいは僕ごときの妄想を遙かに超えて、重厚な存在感の陰に憂いを隠した、繊細な「物部泰弘」氏を創出してくださいました。

カメラの回っていない間は本当に朗らかで、スタッフや我々レギュラー陣にも分け隔て無く明るく接して下さり、高橋さんのいらっしゃる時間はその場の暖かさが違った様にすら思える「陽のエネルギー」に満ちたお人柄のお陰で、収録は終始和やかで楽しいものでした。

ほんのひとときではありましたが、その深い胸をお借りして思い切りお芝居が出来た経験は大変勉強になりましたし、実に幸せな時間でした。

――『遺留捜査』最終章のみどころなど視聴者のみなさまにメッセージをお願いいたします!

最終2話も、シーズン7のスタートと同様上下編でお届けいたします。いつもながらの『遺留捜査』として描きながらも、より複雑に絡まる因果関係が徐々に紐解かれていく「ミステリーの醍醐味」を一際味わっていただけると思います。どうぞお楽しみに。

※番組情報:木曜ミステリー『遺留捜査』第9話
2022年9月8日(木)午後8:00~8:54、テレビ朝日系24局

※『遺留捜査』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では、『遺留捜査』過去全シーズン&スペシャルドラマを配信中!