阿部一二三&詩、家族の強い絆。ホームシックで泣く日々には「一緒にパンケーキを」

テレ朝POST

1月5日(水) の『徹子の部屋』に、東京五輪の柔道で史上初となる兄妹同日金メダル獲得をはたした阿部一二三阿部詩が登場する。

6歳のときに柔道をはじめた一二三の後をついて行き、「おもしろそう」と5歳の頃から一緒の道場に通いはじめた詩。消防士の父親は2人を常に励まし、世界の頂点に立つアスリートへと育て上げた。

そんななか詩は、3年前に大学入学のため上京した際にはホームシックにかかり風呂場で泣く日々を送っていたという。ある晩には一二三が慰めに来て一緒にパンケーキを食べ、その翌日には神戸の実家から母親がやって来てくれたのだとか。

じつは甘えん坊の詩、母に身の回りの世話を頼み現在もそのまま同居している。地元に残った父は一人自炊生活なのだそう。

とても仲がいいという阿部家には秘密がなく、“好きな人”の話もオープンだと話す。

※番組情報:『徹子の部屋
2022年1月5日(水)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中