サンド&芦田愛菜、晴着姿で初ロケ!2022年絶対に行くべき強運スポットをめぐる

テレ朝POST

オトナ顔負けの知識やスゴイ才能を携えた子どもたちが“博士ちゃん(先生役)”として出演し、世界でひとつだけのオモシロ授業をおこなう『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』。

1月3日(月)は、新春スペシャルを放送。番組初、サンドウィッチマン芦田愛菜が3人そろってロケへ出る。

正月らしくサンドウィッチマンは袴姿、芦田は振袖を身にまとい、“仏像博士ちゃん”が厳選した2022年絶対に行くべき強運スポットをめぐる。

さらに“世界遺産博士ちゃん”と伊集院光が白川郷の非公開エリアを調査、“古代エジプト博士ちゃん”と菜々緒がミイラのプロファイリングに挑む。

◆仏像博士ちゃんの案内で強運スポットへ

新春スペシャルにふさわしく、晴れ着姿で東京・上野に集合したサンドウィッチマンと芦田。

サンドウィッチマンの2人は、艶やかな振袖で登場した芦田の姿に目を細め「かわいい!」とべた褒めする。

そんな3人を案内するのは、記念すべきレギュラー1回目の放送に出演した仏像博士ちゃんこと鵜飼航(うかい・こう)くん(中学2年生)。2年ぶりに登場した航くんは見違えるほど成長していて3人は驚く。

まずは、上野東照宮へ初詣。ここは上野公園内にある徳川家康・吉宗・慶喜を祀る神社で、金色のきらびやかな社殿に3人は驚く。

航くんによると強運スポットとして名高い場所であり、今年“年男”のサンドウィッチマンの2人にもピッタリな場所だとか。はたしてその理由とは?

今回は、非公開の内部を特別に見学させてもらえることになり、一行はさらにきらびやかな世界に「うわぁー!」「すごいーー!」を連発。黄金の社殿の内部は、いったいどのようになっているのか?

◆伊集院光と世界遺産博士ちゃんが白川郷“非公開エリア”潜入

また、世界遺産検定マイスターに史上最年少で合格した“世界遺産博士ちゃん”山本・リシャール登眞(とうま)くん(16歳)も登場。リシャールくんは2021年5月1日放送の『世界遺産“軍艦島”の非公開エリア潜入スペシャル』でも活躍、圧倒的な知識と世界遺産への熱い思いが大反響を呼んだ。

今回は、世界遺産非公開エリア潜入第2弾。軍艦島ロケのときタッグを組んだ伊集院光も参加するが、久々にリシャールくんと再会をはたした伊集院は前回のオンエアを見た妻から2人のコンビについて「ベテラン老刑事と新人エリート刑事が組むバディものの映画みたい」といわれたことを明かす。

しかし、最終的には妻から「あなたベテランなのに役に立ってないわね」と酷評されたことを告白。「知識あるタレントとして売ってきたんだけど、ここではかなわないんだよ!」とぼやく。

伊集院のいうとおり、リシャールくんは世界遺産に関する知識が豊富なため、スタッフの信頼も厚く、一切カンペなしでロケを進行。ロケ開始早々、カンペなしで的確な解説を加えるリシャールくんに、伊集院は早くも脱帽して…!?

◆古代エジプト博士ちゃんが菜々緒とミイラ展へ!

さらに、自宅で魚のミイラ作りに挑むほど古代エジプト文明が大好きな小学5年生・田中環子(たなか・わこ)ちゃんが、同じく古代エジプト文明に興味があるという女優・菜々緒とともに国立科学博物館で開催中の「大英博物館ミイラ展」に潜入。

現在、2000年以上前の貴重なミイラ6体が日本に上陸しているが、このミイラ展は、そのミイラをCTスキャンし、死因を特定することで古代エジプト文明の生活様式に迫るという画期的なもの。

環子ちゃんはCTの結果をもとに、ミイラは生前どんな生活を送っていたのか、大胆にプロファイリングを加えていく。

※番組情報:『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』新春スペシャル
2022年1月3日(月)午後6:30~午後9:00、テレビ朝日系24局

※『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』最新回は、TVerにて無料配信中(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中