杉本裕太郎「ホームラン王をなめるな!」セ・パ本塁打王が『スポーツ王』で夢の共演

テレ朝POST

1月2日(日)に放送される『とんねるずのスポーツ王は俺だ!!』5時間スペシャル。

石橋貴明木梨憲武がトップアスリートたちと真剣勝負を繰り広げるこの番組に、東京オリンピックで悲願の金メダルを獲得した「侍ジャパン」の精鋭が集結。還暦を迎えた石橋が「リアル野球BAN対決」で迎え撃つ。

侍ジャパンには、東京オリンピック決勝で金メダルを決めるホームランを放った2021年セ・リーグのホームラン王・村上宗隆選手(東京ヤクルトスワローズ)、千賀滉大選手(福岡ソフトバンクホークス)、栗原陵矢選手(福岡ソフトバンクホークス)といった五輪メンバーに加え、2021年パ・リーグのホームラン王に輝いた“ラオウ”こと杉本裕太郎選手(オリックス・バファローズ)も緊急参戦。

セ・パの本塁打王の夢の共演が実現。この日本野球界が誇る最強メンバーと「石橋ジャパン」石橋貴明、吉岡雄二原口文仁選手(阪神タイガース)、山﨑康晃選手(横浜DeNAベイスターズ)、ゴルゴ松本が熱戦を繰り広げる。

試合がはじまると、「タカさん、どんな球が欲しいですか?」「僕たち日本を背負っているんです!」など、村上選手以外の3人が初参戦とは思えないほどの挑発を開始!

これにはゴルゴが思わず「この戦い、オリンピックより厳しいぜ!」と叫んでしまうひと幕も。

さらに、還暦を迎えた石橋に侍ジャパンのメンバーがこっそり仕込んだサプライズも登場するなど、盛り上がりを見せる。

また、息詰まる熱戦のなか「パ・リーグのホームラン王をなめるな!」と意気込む杉本だが、千賀や栗原とともに野球BANの厳しい洗礼を受けることに…。

一方の石橋ジャパンも「とにかく後ろにつなぐことだけを考えていた」という原口の奮闘や石橋がみせる魂の一打など名場面が続出。はたしてこの熱戦の結末は?

※番組情報:『夢対決2022 とんねるずのスポーツ王は俺だ!! 5時間スペシャル
2022年1月2日(日)よる6:30〜11:30、テレビ朝日系24局