バスケ女子日本代表、『スポーツ王』参戦で大喜び!木梨憲武は“還暦間近の奮闘”みせる

テレ朝POST

2022年1月2日(日)、石橋貴明木梨憲武が日本を代表するトップアスリートたちと真剣勝負を繰り広げるお正月の風物詩『とんねるずのスポーツ王は俺だ!!』5時間スペシャルが放送される。

今回、23 年の歴史を誇る『スポーツ王』のなかで初めてとなる「バスケットボール対決」が実現。東京オリンピックで銀メダルに輝いた女子日本代表が参戦する!

髙田真希選手は「はじめてバスケを取り上げていただけて本当にありがとうございます」と感慨もひとしお。

続いて本橋菜子選手、三好南穂選手、そして長岡萌映子選手も「毎年見ていた番組に出られてうれしい!」と口を揃える。

また、陽気な性格でバラエティ番組にも引っ張りだこの馬瓜エブリン選手は、チームメイトを見まわしながら「この4人は世界最高峰のシュート力を誇るので!」と高らかに勝利を宣言する。

トム・ホーバス元代表ヘッドコーチがプレーヤーで参戦!

今回の対決でチームとんねるずは、バスケ男子日本代表や経験者を集めた「チーム石橋」(石橋貴明、トム・ホーバス男子日本代表ヘッドコーチ、富樫勇樹選手、シェーファーアヴィ幸樹選手、満島真之介、バケモン先生)と、異種対戦仕様にサッカー経験者の猛者が集結した「チーム木梨」(木梨憲武、中澤佑二内田篤人、EXILE・AKIRA、伊藤淳史)の2チーム制を敷くことに。

チーム木梨には、鉄壁の防護壁となる最強のシークレット助っ人陣もスタンバイし、万全の体制でメダリストに挑む。

この超豪華メンバーがはじめに挑むのは、チーム石橋とバスケ女子日本代表からそれぞれ4人ずつ選出する「スペシャルマッチ」。今回は特別にトム・ホーバス元女子日本代表ヘッドコーチがプレーヤーとして参戦し、元教え子たちと敵味方に分かれ大熱戦を展開する。

続いて、チーム木梨とバスケ女子日本代表とのサッカー混合ルールによる「ドリブルリレー対決」。そして、ハーフラインから全員がひとりずつ超ロングシュートを狙う「ミラクル3ポイントシュート対決」の3番勝負。

いよいよはじまったスペシャルマッチでは、女子バスケ日本代表チームがいきなりの華麗なシュートで先制。五輪銀メダルチームの実力を目の当たりにし、“タカ・ホーバス”として監督に徹する石橋もがく然とする。

そのほか、第2試合のドリブル対決では木梨が“還暦間近の奮闘”をみせ、第3試合ではついにミラクルが巻き起こる!

※番組情報:『夢対決2022 とんねるずのスポーツ王は俺だ!! 5時間スペシャル
2022年1月2日(日)よる6:30〜11:30、テレビ朝日系24局