『関ジャム』永久保存版!RADWIMPS・野田洋次郎に単独インタビュー、真のスゴさをマル裸に

テレ朝POST

11月28日(日)放送の『関ジャム 完全燃SHOW』は、永久保存版の「RADWIMPS特集」をお届けする。

謎多き天才・野田洋次郎に『関ジャム』が1時間半におよぶ単独インタビューを敢行! 野田本人の口から超貴重な話が飛び出し、RADWIMPSの関係者も知らなかった事実が次々と明かされる。

2001年にバンドを結成し、2005年にメジャーデビュー。2016年には社会現象にもなった映画『君の名は。』の主題歌『前前前世』が大ヒットし、メインストリームへと躍り出たRADWIMPS。

若い世代のアーティストにも大きな影響を与えている彼らだが、テレビ出演はかなり少なく、未だ謎に包まれている部分が多い。

そこで、今回はRADWIMPSとデビュー日が同じだったという元チャットモンチー福岡晃子、RADWIMPSとの対バンが飛躍のきっかけになったというシンガーソングライター・佐藤千亜妃、野田とコラボ経験があるSOIL & “PIMP” SESSIONSの社長がスタジオに集結! RADWIMPSの名曲をもとに、彼らのスゴさをひも解いていく。

さらに、野田の単独インタビューではスタジオゲストの3人や作詞家・いしわたり淳治川谷絵音ゲスの極み乙女。)、AAAMYYYら“音楽のプロたち”の質問をぶつけることに。

すると、取材予定時間を大幅に超え、1時間半ものインタビューが実現。しかも、RADWIMPSの関係者も知らなかった事実が次々と飛び出し…!

歌詞作りの発想や曲作りの方法、歌の表現力、これからの日本の音楽観に至るまで、野田ワールドが炸裂する超貴重な話をギュッと凝縮して公開。天才・野田洋次郎&RADWIMPSの“真のスゴさ”をマル裸にする。

※番組情報:『関ジャム 完全燃SHOW
2021年11月28日(日)午後11:00~深夜11:55、テレビ朝日系24局(一部地域を除く)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」で配信中!