最大8時間待ちの大行列ラーメン店が名古屋に登場!美味しさの秘密を大調査!!

公開: 更新: CBC MAGAZINE
最大8時間待ちの大行列ラーメン店が名古屋に登場!美味しさの秘密を大調査!!
© CBCテレビ『花咲かタイムズ』うなずキング

全国で超人気のラーメンが名古屋に続々オープン!本店で大行列を作るラーメンが、満を持して初上陸しました。1時間待ちは当たり前…!?最大8時間待ちを記録した人気のワケを大調査しました。

京都発!2時間待ちの貝出汁ラーメン

本店は最大2時間待ちの超人気店、京都の「麺屋 優光(ゆうこう)」が名古屋駅そばにオープン!鶏と貝の出汁が決め手の絶品ラーメンが看板メニューです。一番人気は、「レアチャーシューらーめん(貝出汁)」(880円)。醤油のかえしには、アサリ・しじみに加え、贅沢にも牡蠣のうまみもふんだんにブレンド。そこに、余計なものは何も入れない純粋な鶏出汁を合わせ、貝のうまみをより引き立たせます。

うどん粉をブレンドした全粒粉の麺は、強いコシが特徴。毎日京都から直送される特注麺に、口溶け抜群の自家製レアチャーシューをトッピングした、まさに極上のラーメンです。

麺屋 優光 名古屋店
住所:名古屋市中村区名駅4-4-14

最大8時間待ちを記録!広島発の二郎系ラーメン

ナゴヤ球場(名古屋市中川区)の向かいに、広島発の二郎系ラーメン店「笑顔の為に」がオープン!本店「夢を語れ 広島」は、最大8時間待ちを記録したことがあるほど常識外れの人気ぶり。去年閉店し、店名を変えて名古屋に初上陸しました。「にんにくマシマシ」など二郎系ならではの注文も、一覧にしたポップを見れば一目瞭然。また、子ども用の取皿も完備しているので、ファミリーにも優しいのがうれしいポイントです。

「ボリューム満点のイメージがある二郎系を打破したい」という店主の思いから、麺の量を自由にオーダーできるシステム。時には、麺抜きの注文が入ることもあるのだとか。定番の「ラーメン」(1,000円)は、麺300gまで無料。計3日かけてじっくり煮込んだ豚骨スープは、二郎系ならではのガツンとくる濃厚さが楽しめます。表面にデコボコがある珍しい平打ち麺にスープがよく絡み、食べ応え抜群!炙って香ばしさを増したチャーシューもたまりません。

笑顔の為に 名古屋店
住所:名古屋市中川区露橋2-15-53

超クリーミー!広島発の濃厚牛骨ラーメン

本店は夜でも最大1時間待ちになるほどの人気の広島の牛骨ラーメン店「衝青天(せいてんをつけ)」が、地下鉄国際センター駅(名古屋市中村区)から歩いて5分の場所にオープン!広島以外では名古屋が初出店です。

イチオシは、「牛骨濃厚塩ラーメン」(1,000円)。自家製の塩だれは、余計なものを入れずさっぱりした味わい。とろみと旨みを最大限まで引き出したクリーミーな牛骨スープに、鶏出汁を合わせることで、濃厚でありながらまろやかで甘みのあるスープに仕上がります。広島から取り寄せる特注の細麺との相性は抜群!

衝青天(せいてんをつけ)名古屋本店
住所:名古屋市中村区名駅5-16-17 花車ビル南館1F 3号室
電話:052-526-0880

2024年6月8日(土)放送 CBCテレビ『なるほどプレゼンター!花咲かタイムズ
※記事の情報は放送日時点のものです。