中川翔子 美女のワキをガン見!? 「なんかもう匂いまで…」 変態妄想で、しょこたん大暴走!

公開: 更新: ABCマガジン

美女のワキを画面越しにジーッと見て匂いを妄想し、マッサージ中のイケメンから漏れる声にドキドキ……。“オタクキャラ”で知られるタレント・中川翔子は、大人気ゲームシリーズ『ファイナルファンタジー』の楽しみ方が少々変わっている!?

©️ABCテレビ

【動画】「視聴者を待たせて○○して……」 ゲーム実況生配信中に、しょこたんがまさかの……!?

中川翔子は、『ファイナルファンタジー』が昔から大好き。長髪のイケメンキャラクター「セフィロス」が、初恋相手だという。「本っ当好きで、本っ当に毎日(セフィロスのことを)考えて、絵を描いて、妄想して、匂いを心の中でかいでみたいな」と語る中川は、どんどんハイテンションになっていった。

©️ABCテレビ

やがて、トークは『ファイナルファンタジーXII』リメイク版の話題に。同リメイク版は、キャラクターの肌や髪、衣装などの質感がよりリアルに、サウンドが高音質になり、ゲームの没入感が高まっている。中川いわく、「ワキの下とかもちゃんと描かれていて、アナログスティックで角度とかを変えると、(女性キャラクターの)ティファのワキで(画面が)止められる」とのこと。「それをずーっと見て、なんかもう匂いまでしてくるような……」と、中川は妄想を爆発させた。

中川の暴走トークは止まらない。『ファイナルファンタジーXII』リメイク版のマッサージシーンで、彼女は「(主人公の)クラウドが気持ちいい声を出したり、痛がる声を出したり、それで何か癖(ヘキ)の扉が開いてしまった」とのこと。中川がこのシーンを実況生配信した際に起こした、珍行動も爆笑モノだ。

©️ABCテレビ

ハイテンションな中川に、スタジオ一同は終始大笑い。彼女が興奮気味に語るたびに、「楽しみ方変わってますやん! そういうゲームじゃないでしょ!」「匂いはしないよ!」「オタクだな~!」などと、共演者たちからツッコミが飛んだ。

©️ABCテレビ

なお、中川の妄想トークは、動画配信サービスTVerで無料配信中のバラエティ番組『これ余談なんですけど・・・』7月3日放送回で見られる。同放送回には中川のほか、お笑いコンビ・ダイアンの津田篤宏、マヂカルラブリーの野田クリスタルら芸能界屈指の“1人好き”たちがゲスト出演した。津田がかまいたちの山内から40回ほど○○された話や、1人好きの山内も思わず引いた(!?)野田の衝撃行動にも笑うはず!

©️ABCテレビ