竹内まりや、今夏ドラマの主題歌を書き下ろし決定! 主演の生田絵梨花もコーラスで参加 『素晴らしき哉、先生!』

公開: 更新: ABCマガジン

©ABCテレビ

2024年夏ドラマ『素晴らしき哉、先生!
主題歌は竹内まりやの書き下ろし曲に決定!

生田絵梨花が地上波連続ドラマ初主演を務め、新米高校教師の成長を描く2024年夏ドラマ『素晴らしき哉、先生!』(ABCテレビ・テレビ朝日系全国ネット、毎週日曜よる10時)。
主題歌に、竹内まりやの書き下ろし楽曲『歌を贈ろう』が決定しました。
4月中旬に行われたレコーディングには、主演の生田もコーラスで参加しました!
 

挫けそうな心にそっと寄り添う…優しい応援ソングが誕生

 
竹内が本ドラマのために制作した『歌を贈ろう』は、ミディアムテンポのバラードソング。リリックには、生田が演じる主人公のように、悩み傷つきながらも今日を生きる人たちへの温かなメッセージが綴られた、心に優しく沁みる応援歌です。楽曲の後半では、特別に生田がコーラスを担当。竹内と生田が美しいハーモニーを奏でる、他では聴けないスペシャルな一曲が誕生しました。

レコーディングは終始和やかなムードで進行し、「主人公のりおを励ます一曲になれば」と竹内からの心温まるメッセージも贈られました。

 

©ABCテレビ

【竹内まりや コメント】

学園ドラマの主題歌を担当するのは私にとって初めてのことで、嬉しいオファーに感謝でいっぱいです。
しかも主人公を演じるのは、今をときめく生田絵梨花さん!若き高校教師という立場で、彼女が背負うさまざまな苦労や痛みを癒してあげられるような歌を書いて贈りたいと思いました。
最後にひと声、笹岡先生にも加わっていただけたことによって、彼女との絆が見えてくるような優しい歌に仕上がったと思います。先生だけでなく立場の違うたくさんの人達の心をも元気づけることができたら、こんなに幸せなことはありません。

 

©ABCテレビ

【主演・生田絵梨花 コメント】

今回、竹内さんに主題歌をご担当いただけると伺った時、光栄すぎて震えてしまいました。さらに、コーラスとして楽曲に参加するということが決まった時には、コーラスはもちろんのこと、この曲に彩られるドラマも、「一生懸命演じよう」と改めて背筋が伸びる想いでした。
レコーディングの前に、竹内さんから直筆のお手紙をいただき、曲に込められた想いや、竹内さんからの愛情深いメッセージが綴られていました。
私もそんな竹内さんの優しさに寄り添えるように、気持ちを込めたので、ドラマと一緒にこの曲もたくさん愛していただけると嬉しいです。

 

【あらすじ】

笹岡りお(生田絵梨花)は、夢と希望を胸に教育現場に飛び込んだZ世代の高校教師。しかし、その過酷さは想像を絶し、2年目にして退職を考えるほどストレスフルな毎日を送っている。「自由」を拡大解釈し奔放に振る舞う生徒たち、学校に過度な期待を寄せる保護者や近隣住民、トラブル処理を若手に押し付けてくる年配教師…。りおはそんな毎日の愚痴をSNSの裏アカウントに吐き出したり、優しい彼氏に聞いてもらったり、「先生だって人間だ!」と適度に発散しながら持ち前の元気と明るさでどうにかバランスを保っている。

しかし、その我慢もとうとう限界に到達。退職を決意するが、同じタイミングでクラス担任に急きょ欠員が発生し、穴埋めのお鉢が、なぜかりおに回ってきてしまう。初めての担任で3年生を任されることとなったりおの教師生活は、さらなる茨の道に突入! はたしてりおの運命は…。

 

『素晴らしき哉、先生!』

2024年8月18日 スタート 毎週日曜よる10時
★放送終了後、TVerで見逃し配信あり
 

【キャスト&スタッフ】

■出演

生田絵梨花 茅島みずき 鈴木仁 橘優輝 永瀬莉子 矢吹奈子 小宮璃央 小栗有以

葉山奨之 桐山漣 浜谷健司 鈴木紗理奈 田口浩正 小関裕太

萬田久子 柳沢慎吾 田中美佐子 高橋克典
 

■脚本・演出

宅間孝行
 

■音楽

コトブキミュージックラボ
 

■主題歌

竹内まりや「歌を贈ろう」(ワーナーミュージック・ジャパン)