「親孝行な子」両親も喜んだサバンナ八木の叶えたい夢とは?

公開: 更新: ABCマガジン

海原やすよ ともこ司会の「~人生密着トークバラエティ!~ やすとものいたって真剣です」。
銀シャリをゲストに迎えた20日(木)の放送は、「サバンナ・八木の夢を叶えたい・前編」をテーマにお届けする。

©ABCテレビ

芸人の「真剣にやりたいこと」に密着するコーナー。サバンナ・八木の夢の実現に密着する。
京都府綴喜郡にある八木の実家には両親が暮らす大きな家と広い庭をはじめ、兄が経営する建設会社も敷地内にある。

©ABCテレビ

家族はそれぞれがギャグを持つなど、仲の良い八木の実家。なかでも約300坪の庭には父が作ったピザ窯のほか、テント小屋も。テントの中では家族で父手作りの鉄板テーブルを囲み、八木が作る焼きそばを食べたりと、八木家の憩いの場所になっているという。

©ABCテレビ
©ABCテレビ

そんな庭で八木が語る夢は「実家の庭に屋台を作りたい」。父が作った鉄板テーブルを使って屋台を作り、料理をふるまいながら、地域の人たちにギャグを披露したいというのだ。そこで、DIY芸人の爆ノ介とインテリアコーディネーターの大西先生が強力な助っ人として登場。大西先生は管轄外にもかかわらず、屋台づくりのアイデアを提案。“パレット”と呼ばれる木製の荷台を使い、素材感を活かした“ラスティックスタイル”をテーマに屋台づくりを開始する。

©ABCテレビ
©ABCテレビ

パレットを使って屋台を製作する傍ら、くつろげるスペースやテーブルまでパレットで製作。八木の父は作業を手伝い、母は手作りカレーでおもてなし。そんな両親は息子について、「親孝行な子」「今が一番生き生きしてる」と温かい眼差しを送る。作業の途中で日が暮れ、残りは翌日に持ち越し。

八木家も総出演する前後編企画!

©ABCテレビ

毎週木曜よる11時17分放送の海原やすよ ともこ司会「~人生密着トークバラエティ!~やすとものいたって真剣です」(ABCテレビ)。6月20日(木)はよる11時25分放送。