カベポスター永見、10メートル高所から落下 『探偵!ナイトスクープ』で何が起きた!?

公開: 更新: ABCマガジン

お笑いコンビ・カベポスター永見大吾が、7歳の少女のために地上10メートルの高さへ。恐怖で足を震わせた永見は、大絶叫しながら落下して……!? はたして彼は無事なのか!?

©️ABCテレビ

【動画】親目線だとハラハラ……でも挑戦させてあげたい! 7歳少女の“空中ブランコチャレンジ”の結果は?

兵庫県で暮らす7歳の少女の夢は、「サーカスの空中ブランコのお姉さん」になること。家の中に設置された“空中ブランコ”で遊ぶことが大好きで、テレビを蹴飛ばし、カーテンを引き裂くなど、日々さまざまなものを破壊している。そのため少女の母親は、「どうか家のものがこれ以上壊れないように、広い場所で、娘に思う存分、空中ブランコをさせてやって欲しい」と、バラエティ番組『探偵!ナイトスクープ』の探偵・永見大吾に助けを求めた。

©️ABCテレビ

さっそく永見探偵は、少女を連れてとある有名サーカス団へ。空中ブランコに挑戦するには、地上10メートルの高さの飛び台に立てないといけない。そこで、試しに永見探偵が飛び台まで上がってみることになった。彼は気合十分だったが、はしごを上る途中で「うわぁ~! 高ぁ!」「これ、無理かもしれへんわ!」と恐怖で足がすくみ、息も絶え絶えだった。

©️ABCテレビ

さらに永見探偵は、「空中ブランコで手を放して相手にキャッチしてもらう技」にチャレンジすることに。飛び台に立つだけでも大騒ぎしていた彼は、空中へ飛び出した瞬間に案の定大絶叫! 「うおおおいくぞ~!」と掴んでいたバーを放すと、キャッチ役の団員とタイミングが合わず、そのまま落下してしまった。

©️ABCテレビ

なお、空中ブランコの下には安全用のネットが張られているため、永見探偵はもちろん無事だ。その後に繰り広げられた、「もう1回(挑戦する)?」「もう1回なわけない。ノーセンキュー!」という団員と永見探偵のやりとりに、スタジオ一同は爆笑した。

©️ABCテレビ

永見探偵の挑戦はもちろん、手に汗握る7歳少女の “空中ブランコチャレンジ”も必見の『探偵!ナイトスクープ』6月14日放送回は、動画配信サービスTVerで無料配信中。ほかにも同放送回では、カレーが大嫌いな26歳女性や、娘のために苦手なダンゴムシを克服したい母を救うべく、探偵たちが奮闘した。