無邪気系ポンコツお兄さん(CV:八代拓)に抱きしめられ…“超ワイルド男料理”が笑える『最弱テイマー』第7話

公開: 更新: ABCマガジン

天真爛漫で面倒見が良いイケメン冒険者・ラットルア(CV:八代拓)が、アニメ『最弱テイマーはゴミ拾いの旅を始めました。』第7話に初登場! 料理が壊滅的に下手なラットルアのポンコツぶりや、無邪気な彼が主人公に抱き着くシーンに、多くの視聴者が笑った。

©︎ほのぼのる500・TOブックス/「最弱テイマー」製作委員会

【動画】三角巾&ピンクのエプロンが似合う31歳の無邪気系ポンコツお兄さんが登場!

 

©︎ほのぼのる500・TOブックス/「最弱テイマー」製作委員会

物語の主人公は、「テイマー(=魔物使い)」である8歳の少女・アイビー(CV:鈴木愛奈)。最弱ランクのテイマーである彼女は、「不吉な子ども」であることから家族に見捨てられ、さらには村人に命を狙われたために故郷を捨てた。追手から逃れるために名前と姿を変えたアイビーは、崩れスライム・ソラ(CV:田村睦心)と出会って旅をしている。

©︎ほのぼのる500・TOブックス/「最弱テイマー」製作委員会

第7話(2月24日深夜放送)に初登場したラットルアは、魔物からアイビーを救った上位冒険者グループの一員。31歳の彼は、天真爛漫で面倒見が良くて誰からも愛される性格をしているが、何かと後先考えずに行動することがあり、仲間たちからたびたび叱られている。

そんなラットルアは、料理が壊滅的に下手! 一生懸命作るものの、仲間たちからの評判は最悪だ。その調理方法とは、「火炎攻撃スキル星3つの腕前で、焼く! 炙る! 焼き尽くす!」で、「味付けは塩コショウ」のみ……。肉の臭みすら取らないワイルドすぎる調理方法に、アイビーは笑うしかなかった。一方のアイビーは、料理がとっても上手だ。手際が良くて味も格別で、ラットルアら冒険者たちは、彼女が作ったおいしい料理に感激した。

©︎ほのぼのる500・TOブックス/「最弱テイマー」製作委員会

食事だけでなく、後片付けまで手伝おうとする健気なアイビーに、ラットルアはすっかりハートを射止められた様子。「ぐは……っ! か、かわいい……!」と悶えた彼は、「俺、こんな弟が欲しい!」といきなりアイビーを抱きしめ、仲間たちから叱られてしまった。

無邪気に振る舞うラットルアに、視聴者は大笑い。X(旧Twitter)上では、「ラットルアさんちゃんとエプロンしているのかわいいなw」「ラットルアは料理下手って、焼き尽くしちゃダメだろ」「ラットルア料理苦手なのに炊事当番」「ラットルアさんかわいいね……」といった声が寄せられた。

©︎ほのぼのる500・TOブックス/「最弱テイマー」製作委員会

また、ラットルアがアイビーの正体を知らずに彼女を抱きしめたシーンにも、「ラットルアさーん!! 気持ちはめちゃくちゃ分かるけどその子女の子ー!!ww」「弟wwww女の子ですww」「料理もできるし愛嬌もよいし、そのままラットルアの“弟”に成っちまいなよと思った」「ラットルアの弟ほしい!の時仲間駆けつけるの笑笑」といった反響があった。

©︎ほのぼのる500・TOブックス/「最弱テイマー」製作委員会

アニメ『最弱テイマーはゴミ拾いの旅を始めました。』の原作は、著・ほのぼのる500、イラスト・なまの同名小説。同アニメは、毎週土曜深夜2時30分より放送中(動画配信サービスTVerにて見逃し配信を実施中)だ。