波乱万丈すぎる!?全財産680円芸人 父親と怒鳴り合いのケンカ!45歳バツイチ彼女との結末は・・・

公開: 更新: ABCマガジン

なるみ&ナインティナイン・岡村が「〇〇過ぎる○○」を紹介しながらゲストとトークを繰り広げる「なるみ・岡村の過ぎるTV」

©ABCテレビ

およそ1年前に行われた、実家のボロさを競い合う大会「ボロ過ぎる実家-1グランプリ」。この大会で優勝したトップシークレット・まさじのその後を追いかけた長期企画「ボロ実家建て直しプロジェクト」がいよいよクライマックスを迎える。

 

次回の放送では、ついにボロ実家が新しい家へと生まれ変わる。そこで、完結編を前にこれまでの壮絶過ぎる軌跡を一挙大公開。「家を建てることはすごく大変なことなんやなとわかった」と岡村隆史をしみじみさせたこの企画。ただ、家を建て替えるだけでなく、その裏では波乱万丈な人間ドラマが繰り広げられていた。家を建て直す家族の一年間のリアルドキュメントをお届けする。

©ABCテレビ

2023年2月、まさじ家の激動の1年が幕を開けた。「ボロ過ぎる実家-1グランプリ」で優勝した芸歴19年のトップシークレット・まさじ。優勝者には住宅メーカーの「オープンハウス」全面協力のもと、「M-1グランプリ」優勝賞金以上のマネーでボロ実家を取り壊し、完全に立て直すという、まさに“ボロ実家ドリーム”を手にした。

 

まさじが両親と犬一匹で暮らす築65年のボロ実家はいたるところがボロボロ。そんな家に暮らす両親は優勝の知らせに満面の笑みを見せ、オープンハウスとの新居の打ち合わせに心が躍る。思い返せば、このときが幸せの絶頂期だった。

©ABCテレビ

5月になると、家の取り壊しのために実家にある荷物の整理を開始。これが地獄への入り口となる。大きな問題は、部屋を埋め尽くす父親の大量の荷物。骨董品などのコレクションをなかなか処分したがらない父親にまさじは…!? 荷物整理で家を取り壊す前に家族が崩壊!? 父の荷物のことで揉める一家に事件が…!

6月、まさじか生まれ育ち、家族の思い出が詰まったボロ実家は解体され、更地となった。数軒先の親戚の空き家に一時避難することになったまさじ家。ここからが本当の地獄の始まりだった。大量過ぎる父親の荷物の重みで仮住まいの家の畳がへこみ、このままでは床が抜けてしまいかねない。荷物整理をめぐり、まさじと父親に怒鳴り合いのケンカが勃発! それを心配そうに見つめる母親…。はたして、父の荷物をどうするのか!?

©ABCテレビ

7月には、3階建ての新居の間取りが決定。8月に入り、工事が着工すると、なるみと岡村が騒然となる新展開が…。なんと、まさじが彼女と新居で一緒に暮らしたいと言い出したのだ。彼女はまさじより年上の45歳でバツイチ。結婚を意識したお付き合いをしているという。まずは、両親に彼女を紹介するが、頑固親父の反応は?

©ABCテレビ

10月には上棟式が行われ、12月の完成まであと2か月。彼女にプロポーズをしたいと、結婚指輪購入のためにバイトを掛け持ちし、懸命に働くまさじ。さらに、彼女の実家へご挨拶に向かう。そこで彼女が流した涙のワケとは…。
 波乱万丈な1年を乗り越えてきたまさじ一家。次回はいよいよ完結編を迎える!

©ABCテレビ

毎週月曜よる11時17分放送のABCテレビ「なるみ・岡村の過ぎるTV」は、TVerでも見逃し配信中。
1月29日(月)は、よる11時10分放送。