美ボディ際立つボディコン&チャイナドレス姿…”ネオ昭和バブリー娘”阪田マリンに熱視線

公開: 更新: ABCマガジン

美脚あらわなボディコンスーツやゼブラ柄ミニワンピース、ボディラインが出るクラシカルなチャイナドレス……。ド派手な衣装をバッチリ着こなすのは、昭和カルチャー好きの人気インフルエンサー・阪田マリン! あなたも”ネオ昭和バブリー娘”こと阪田のトリコになるはず!

©️ABCテレビ

阪田マリンは、平成生まれながら昭和カルチャーをこよなく愛する23歳のインフルエンサー。昭和歌謡の魅力を伝える歌手活動もしている。X(旧Twitter)のフォロワー数は20万人近く、自身と同じZ世代に人気だ。

そんな阪田が、真っ黄色の超派手なボディコンスーツ姿で登場! 着ているのは、バブル時代にボディコンで流行したブランド「PINKY&DIANNE(ピンキーアンドダイアン)」のアイテムだ。まるで昭和からタイムスリップしてきたかのようなバブリーなコーディネート。強調された彼女のボディラインとミニスカートからのぞく美脚に目を奪われる。

©️ABCテレビ

ちなみに阪田いわく、衣装のテーマは「昭和の若いギャルママが授業参観で着てきた服」だ。彼女のインパクト抜群な姿に、お笑いコンビ・アンタッチャブルの「ザキヤマ」こと山崎弘也とドランクドラゴンの塚地武雅は、「肩パットがスゴイ!」「バブル期の感じだね~!」と驚いた。

ほかにも阪田は、静岡県熱海市の老舗人気ホテル「ホテルニューアカオ」で撮影した1枚も公開した。ゴージャスなダイニングにいる阪田は、館内の高級そうな絨毯によく似た赤いチャイナドレスを着ており、こちらも圧巻の着こなし。あえて画質を落として昭和感を演出したソロショットもオシャレだ。

©️ABCテレビ

写真に写る阪田は、ゼブラ柄のミニワンピース姿で古いピンク色の電話を持っており、彼女の笑顔にザキヤマと塚地も胸キュン笑顔が溢れ出す。 昭和レトロ大好きイマドキ女子の阪田が友達の筋金入りの昭和レトロ女子の綾乃を引き連れ昭和の魅力を熱く語ったバラエティ番組『ザキ山小屋』1月12日深夜放送回は、動画配信サービスTVerで無料配信中。

©️ABCテレビ

昭和を愛する女子たちが、ザキヤマや塚地と一緒に昭和のデュエットソングを歌ったシーンは必見! 「THE昭和」の衣装に身を包み熱唱する姿を見ればバブル世代もそうでない世代も、なんだか「エモ~い気持ち」になるはず!

©️ABCテレビ
©️ABCテレビ

“ネオ昭和バブリー娘”阪田マリンのド派手ボディコンスーツ、チャイナドレス、ミニワンピース姿に惚れ惚れ。昭和にタイムスリップしたような、エモ~い気持ちになること間違いなしのバラエティ番組『ザキ山小屋』を無料配信中

PICK UP