「ご褒美や!」リーズナブルな髙島屋デパ地下グルメを紹介『なるみ・岡村の過ぎるTV』

公開: 更新: ABCマガジン

1月15日(月)放送の『なるみ・岡村の過ぎるTV』は、髙島屋大阪店のデパ地下を愛し過ぎる吉本新喜劇座員がおすすめグルメを紹介!さらに、新年会に役立つ「おめでた過ぎる宴会芸-1GP(グランプリ)」が開催された。

©️ABCテレビ
©️ABCテレビ

吉本新喜劇の拠点・なんばグランド花月からすぐ近くにある、髙島屋大阪店。毎日の公演で大忙しの新喜劇座員にとって、出番の合間に訪れることができる憩いの場なんだとか。髙島屋大阪店のデパ地下は、2022年にリニューアルされ、人気のパンブランドが並ぶコーナーやお酒エリアにはバーが登場、さらにスイーツコーナーが拡充されるなど、コロナ渦を乗り越えてのパワーアップもあって連日賑わいをみせている。

©️ABCテレビ

そこで、今回は髙島屋のデパ地下を愛し過ぎる“タカシマヤー”の未知やすえ&烏川耕一が、おすすめの髙島屋デパ地下グルメをスタジオで紹介。なるみ&岡村も大絶賛のお惣菜やスイーツが続々と登場した。

未知が特にお気に入りで通っているという、「eashion」ではスタイリッシュで華やかなお惣菜やお弁当が並び、中でもおすすめは「豆腐バーグ重」(799円)。豆腐ハンバーグが2個もついて、五穀米のご飯の上にたっぷりの温野菜が敷き詰められた、ボリューム満点だけどヘルシーなお弁当で、価格も超お手頃!

©️ABCテレビ
©️ABCテレビ

さらに、「リッチなランチがしたくなって」見つけたという「ポルチーニと4種茸のクリームスパゲッティ」(1016円)をスタジオで紹介。イタリアの厳選食材を使用したパン・惣菜を提供するお店「PECK」の一品とあって、味わいも超本格派。思わず岡村も「『ゴチ』に出てくる味や!」と大絶賛した。

©️ABCテレビ

おすすめスイーツでは、烏川が、チョコブランド「ヴィタメール」で15時から限定販売されている「エクレール・ショコラ」(346円)をおすすめ。髙島屋大阪店でしか味わえない幻のエクレールとあって、スタジオのテンションもアップ!

©️ABCテレビ

“スイーツの女王”こと未知やすえは、昨年11月にオープンしたばかりの新店「HOTEL MADELEINE MICHELLE」で販売されている、缶が可愛い「トゥジュール缶5個入り」(1674円)を紹介。さらに、「ここのフルーツは何を買っても間違いない!」と太鼓判を押す、フルーツショップ「THE KAEN」が手がける「あまおう苺大福」(681円)、老舗パン店・玉出木村家が13時から限定販売している、ふわふわ過ぎる口当たりがブームの生ドーナツなど、仕事や学校帰りのご褒美や手土産にぴったりなスイーツを情熱的にプレゼン。

©️ABCテレビ

ほかにも、リーズナブルなお惣菜や見た目も可愛いスイーツなど、帰りに髙島屋へ行きたくなるグルメが多数登場。詳細は、見逃し配信中のTVerで。