福士蒼汰・前田公輝「愛ないなー!」本郷奏多の愛している『絶対裏切らないもの』とは? 爆笑に包まれた『アイのない恋人たち』制作発表会見

公開: 更新: ABCマガジン

©ABCテレビ

主演・福士蒼汰をはじめ岡崎紗絵、本郷奏多、成海璃子、前田公輝、深川麻衣、佐々木希ら主要キャスト登壇の『アイのない恋人たち』制作発表会見

主題歌アーティストTHE BEAT GARDENも登場!

 
ABCテレビ・テレビ朝日系にて1月21日(日)より放送、日曜よる10時の新ドラマ『アイのない恋人たち』。
主演の福士蒼汰をはじめ、岡崎紗絵、本郷奏多、成海璃子、前田公輝、深川麻衣、佐々木希ほかで紡ぐ、アラサー男女7人の不器用な恋愛群像劇です。

本日、完成披露試写と制作発表会見が都内某所で開催。クランクインして約1ヶ月半となるキャスト7人が登壇し、意気込みや撮影の手応えを語ったほか、ドラマを楽しみにしているファンからの質問コーナー、“アイしているもの”を大発表!など、日10ドラマ『アイのない恋人たち』の魅力をたっぷりと伝える会見となりました。

 

■福士、あたたかな拍手に大きな手応え「ありがとうございます!」

司会を務めるABCテレビ鷲尾千尋アナウンサーの呼び込みにより、緑を基調したそれぞれの衣装に身を包んだ福士ら出演者が颯爽と登場。豪華すぎる出演者陣に、会場に集まった観客からは温かな拍手が送られました。

©ABCテレビ

主演の福士は、女性とは3回会ったら連絡を絶つと決めている“愛のない男”・久米真和を演じる。福士が、「もう皆さんは第1話を見られたんですよね?皆さんどうでしたか」と問い掛けると、観客からは割れんばかりの大きな拍手が。自身も第1話の出来栄えに手応えを感じていた様子の福士は「ありがとうございます!」とうれしそうに微笑んでいました。

そんな福士は、本作の見どころについて、「アラサーの男女7人全員が、個性的なキャラクターであるということが、まず見どころの一つになるのかなと思いますね。恋愛をはじめ、さまざまなことでちょっとこじらせている男女7人が、恋愛を通してどう人間的に成長していくかというような話になっている」とアピール。

続けて、「これからアラサーを迎える人や今、アラサーの方、そして、アラサーを経験したことがある人など、みんなにちょっと突き刺さる部分があると思います!」と身振り手振りを付けて一生懸命に話す福士を、共演者らは見守りながらも大きくうなずいていました。

 

■撮影現場の「アイ」のあるほっこりエピソードが続出

本作では、「愛(=LOVE)がない」「自分(=I)がない」「見る目(=eye)がない」など、さまざまなアイがないという。その中の一つのテーマ「愛」にちなみ、「撮影現場での愛されキャラは?」という質問が投げ掛けられることになりました。

©ABCテレビ

まず、答えたのは、真和の高校の同級生で、自分がないとからかわれがちな、淵上多聞を演じる本郷。本郷から「前田」の名前が挙がると、運命の女性と出会えると夢見て、すぐ惚れてはフラれる見る目=eyeがない男・郷雄馬を演じる前田は、「え!蒼汰じゃないの!?」とびっくりした様子。

本郷が「女性陣が『今日控え室でさ、歌が聞こえてきた』というと話をしていたんです。前田くんが自分の控え室で、みんなの控え室に聞こえるぐらい大きな声で歌を歌ったらしくて」と前田のいとおしい一面を告白。前田は、本郷からのリークに、「女性陣からのクレーム!(笑)。大変失礼いたしました」と立ち上がり素早く謝罪し、会場は笑いに包まれました。

また、絵里加(岡崎)のブックカフェの常連で、自分に自信が持てずに結婚に焦りを感じている近藤奈美を演じる深川は、前田を挙げた「本郷」を愛されキャラクターだと回答。すると、前田に続き、本郷も立ち上がり、福士も「(自分の話の時は)立つのが礼儀!」とその行動に賛成するなど、自分の話をされている時は立ち上がるというルールが出来上がることに。

©ABCテレビ

突然始まった男性陣による謎のルールに、深川は笑いをこらえながらも、「以前の現場で本郷さんとご一緒だった方が、 あんなに楽しそうにいっぱい喋っている本郷さんを初めて見たと、すごくうれしそうにお話されていた。スタッフさんにも愛されている」と、現場スタッフから聞いたというエピソードを明かしました。

 

■これだけは負けない!“アイしているもの”大発表では意外なアイテムが!

会見では、福士ら出演者が“アイしているものやこと”を発表しました。
スタッフからフリップとペンが配られる中、佐々木がペンをうまく開けられないというハプニングが起こり、福士がさりげなく手伝うという紳士的な場面や互いの回答を見て笑い合う姿も。どんな場面を切り取っても仲睦まじい7人。

©ABCテレビ
©ABCテレビ

それぞれ、「ワンニャン」(福士)、「神社」(岡崎)、「資産」(本郷)、「音楽」(成海)、「Disney」(前田)、「スノードーム」(深川)、「朝ラー」(佐々木)と回答。
中でも、ブックカフェを経営し、結婚を諦めてひとりで生きていくと決めた女性・今村絵里加を演じる岡崎による「神社」への熱い思いには、会場からはどよめきが起こりました。

©ABCテレビ

岡崎は、「(神社に通っているのは)学生の頃からですね。学校の帰りに一人で行ったりするぐらい、昔から好き。 今も、行ったりするんですが、ご朱印をいただいたりするんです」と話し、すでにご朱印帳が5冊に達していることを明かします。
神社の魅力について問われると、心が洗われると理由を述べながら、「神社が好きだという人は絶対悪い人っていないと思うんですよ!」ときらきらした笑みを浮かべる。
そんな岡崎と目が合った様子の福士は、「そ、そうだよね…!」と回答し、シュールな笑いを誘っていました。

©ABCテレビ

本郷は、絶対裏切らない、最強の味方であるという「資産」への愛について熱く語ります。「この現代社会、なんかちょっとしたことがあったらこの仕事も続けていけなくなっちゃうじゃないですか。怖いですよ。でも、そんな時でも助けてくれるのが『資産』」と力強く発言。
本郷が現実的な話を続けるたびに、真逆の愛すべきものを掲げる前田や福士が「愛ないなー!」と、テンポよくツッコミを入れ、笑いに包まれる会場。

©ABCテレビ

そして、最後に、真和の初恋の相手で、高校時代のマドンナ、稲葉愛役の佐々木から、ラーメンが好きだという話が飛び出すと岡崎は驚きの声を上げます。
佐々木のスタイルの良さから「ラーメンが好きだ」という話は想像がつかなかった岡崎。
そんな岡崎に佐々木は「(ラーメン)好きだよね?」と投げ掛け、岡崎は笑顔で「好きです!」と返します。

佐々木と岡崎に挟まれ、ほほ笑む福士に、「女子トークに挟まれている顔すんなよ(笑)」と前田からの鋭いツッコミも。

 

■最新映像も公開!

本日1月14日から公開された2分の映像が流れ終わると、会場からおくられた大きな拍手に、どこかうれしそうな様子の一同。

福士は、「なんか面白そうな作品じゃない?」と自信をのぞかせたのち、「早く第2話が見たい。この登場人物たちが人生を送っていくのかっていうのがすごい楽しみですし、第1話でまだ絡んでない人たちの絡みや意外な関係性みたいな部分も出てきたりするので、楽しみです」とコメントし、岡崎らも大きくうなずいていました。

そんな映像には、「THE BEAT GARDEN」が歌う主題歌「present」が流れており、ドラマにさらに彩りを与えています。今回の会見にも、「THE BEAT GARDEN」が登場することになりました。

©ABCテレビ

どこか緊張した面持ちの「THE BEAT GARDEN」の3人。そんな様子にいち早く気が付いた福士が、「緊張してるね」と場を和ませます。そんな福士に背中を押された「THE BEAT GARDEN」のリーダー・Uは、「曲を書くときに遊川(和彦)さんの方から、ストレートなラブソングを書いてほしいっていう風に言われました。『好き』が素直に言えないキャラクターらの代弁で『好き』を言う、そんな歌になったらいいなという気持ちで、この曲を書きました」と主題歌に込めた思いを語りました。

【映像はTverにて配信中】

 

■女性陣と男性陣で、現場で流行っている話題が食い違う結果に

会見に先駆け、公式X(旧ツイッター)で事前に募集した質問や、記者からの質問に福士らが回答。「撮影現場で1番話題になっていることや盛り上がっている話題は?」という質問では、男性陣と女性陣で、食い違う結果になりました。

©ABCテレビ

福士、本郷、前田は「ポケットモンスター」と回答。「ポケットモンスター」の話題で盛り上がったと楽しそうに話す男性陣だったが、どうやら女性陣には刺さっていなかった様子。本郷は、「女性陣も結構ポケモン触れ合ってきたっていう話を聞けたので、『え、じゃあ何の世代?』みたいな話でみんな盛り上がっていたと思っていたんですけど…。でも僕たち3人だけだった」と少しだけ残念そうな表情を浮かべていた。

一方、岡崎、深川、成海、佐々木は、美容をはじめとする体のメンテナンスや鍋の話で盛り上がっているのだとか。特に、多聞の同僚で仕事に忙しく、いわゆる“結婚できない女”冨田栞を演じる成海が、ハマっているホウレンソウと豚肉を使った「常夜鍋」が大きな話題になっているようで、成海はテンション高めに「日本酒をたくさん入れるのですが、すごくおいしいです!」と、その魅力をアピールしていました。

その他にも、福士が明かす“本郷が、前田の現場で作る空気感に感謝している話”や、“福士のことを昔から知っている前田だからこそ知る福士の勤勉な姿勢”、そして、“福士が突然、今年の抱負を宣言する”など、さまざまなエピソードが飛び出しました。

話題の尽きない本会見は、最後に、福士による「心に突き刺さる部分が人それぞれあるんじゃないかなと思います。この作品を見た後にみんなで『誰に共感した』とか、 『こんな異性だったら逆にいいよね』とか、そういう話し合いが出来たらいいんじゃないかなと思います。自分の友達ごととしてこの作品を見てもらえるとうれしいなと思っています。よろしくお願いします!」という言葉で、会見を締めくくりました。

 
 

【放送情報】 

『アイのない恋人たち』
2024年1月21日スタート  毎週日曜よる10時 (ABCテレビ・テレビ朝日系)
★放送終了後、TVer・ABEMA で見逃し配信

 

【キャスト&スタッフ】

出演:福士蒼汰 岡崎紗絵 本郷奏多 成海璃子 前田公輝 深川麻衣 佐々木希
脚本:遊川和彦
音楽:平沢敦士
演出:綾部真弥 吉川鮎太