「新婚さんいらっしゃい!」同棲中なのに堂々と合コンに行く妻!その理由とは!?

公開: 更新: ABCマガジン

29日(日)ひる0時55分放送の「新婚さんいらっしゃい!」は、埼玉県富士見市に住む30歳同士のカップルが登場。呉服問屋かと見間違えそうな着物姿で登場した2人は、「折角の機会なので、パンチ強めで」という理由で衣装をチョイスしたと明かし、会場の笑いを誘った。

©️ABCテレビ

出会いは2人が28歳のときに参加したランチ合コン。「すごくかわいい!」と妻に一目惚れした夫に対し、「しゃべりも顔もフツーで…」と夫の第一印象をこぼす、歯に衣着せぬ物言いの妻。ただ、「料理のできる男はモテるはず」という夫の作戦により、妻に得意料理の写真を見せたところ、見事形勢逆転!「結婚するなら料理のできる人」と思っていた妻は、「このチャンスを逃すまい」と臨戦態勢となった。

©️ABCテレビ

その後、夫が妻をカフェに誘うと即OK。「これは脈アリ!?」と夫がワクワクしながら席に着くと、妻からの第一声は「年収は?」…!あまりのストレートな剛速球に驚くも、妻にとっては「結婚するなら年収は知っておくべきもの」。幸い妻の条件をクリアした夫は、次の食事デートも快諾され、自信を取り戻した。

©️ABCテレビ

食事デートも盛り上がり、そのまま告白を決意した夫。だが、良いムードを作ろうと、いざ手をつなごうとした瞬間、「付き合ってもいないのにあり得ない!」と妻が大激怒。険悪な雰囲気となり、デートは大失敗に終わってしまった。

©️ABCテレビ

しかしここから事態はさらに急展開。茫然自失で帰宅した夫の元に、妻から怒涛の質問攻めのメッセージが。「本当に結婚したいの?」「子どもいないよね?」「借金ない?」「ギャンブルする?」…。実は妻、夫を嫌いになったわけではなく、「手をつなぐのは相手の素性を知ってから」という自分の恋愛ルールに基づき、夫を追加リサーチ。質問攻めのやり取りを2週間ほど続け、ようやく「素性が知れた」と規制緩和され、交際がスタートした。

©️ABCテレビ

やがて結婚を見据えて同棲を始めた2人。だがここでも、妻の独特な恋愛ルールが炸裂。ある日、夜遅く帰ってきた妻に理由を訊ねると、「合コン行っていた」と仰天の回答が。しかし妻いわく、「ひどいのは夫」。毎日朝早くから夜遅くまで仕事に出て、自分のことを放ったらかし…。結婚したい気持ちはあるものの、このままでは無理かもしれないと感じ、次の結婚相手候補を探すために、合コンに参加したという。生真面目な夫は、そこまで追い込んでいたことを猛省。その後は仕事早く切り上げられるよう努力し、無事に結婚に辿り着いたという。

©️ABCテレビ

結婚生活は「楽しくて幸せ」と語る2人。だが夫は、妻に一つだけ直してほしいことがあると切り出す。それは、栄養士として働く妻が作る独創的な料理に関してだと語り…?

©️ABCテレビ

ABCテレビ・テレビ朝日系列で29日(日)ひる0時55分放送の「新婚さんいらっしゃい!」は他にも、サッカーとバレーの元プロスポーツ選手夫婦!汗と涙の青春ラブストーリー!をお届けする。

©️ABCテレビ