A.B.C-Z塚田僚一、復帰1発目でまさかの緊急事態発生!? さらに完璧な推理で「生まれ変わった」と大絶賛! 大阪・西成に日本で2番目に長い商店街があるのはなんでやねん!?

公開: 更新: ABCマガジン

©ABCテレビ

前々回の放送でスタジオ復帰したA.B.C-Zの塚田僚一が、「なんでやねん!?」復帰後初のロケに挑んだ。大阪・西成を舞台に、ABCテレビのアナウンサー古川昌希とともに日本で2番目に長いと言われる鶴見橋商店街ができた理由に迫った。

大阪・天満にある「天神橋筋商店街」は日本一の長さを誇る商店街として知られているが、2番目に長い商店街も大阪にあるのをご存知だろうか。それが西成区の鶴見橋商店街。アーケードの入り口に立った塚田&古川アナは、ひと目見て「めっちゃ長い!」「どこまで続いてるの」と納得の様子を見せる。2人とも日本一は知っていても2番目のことは知らなかったが、商店街に並ぶ店で話を聞くと、どの店主も「日本で2番目に長い商店街だと思っている」と当たり前のように回答。やはり2位というのは本当のようだ。

©ABCテレビ

心斎橋、天神橋と並び“大阪三橋”と謳われるほどの活気を見せていたこともある鶴見橋商店街は、東西に全長およそ1.5kmに渡って続いている。なぜこれほどに長いのか? 飲食店の店主に話を聞いたところ、理由を知っているという店主から答えそのものではなく「商店街を抜けた先にある津守の公園にヒントがある」という有力情報が飛び出した。「なんでやねん!?」のコーナーのことを知っていたからこそ見せた店主の絶妙な絡みに、思わず古川アナも「(『うまい堂』という店名の通り)ヒント出すのめっちゃうまい!」と唸る。

©ABCテレビ

公園へと向かうことにした一行だが、その道中の花屋さんで話を聞いていた最中にまさかのハプニングが。店主との会話に割って入ってきた客の女性が「向こうに紡績工場があって、働く人の通勤路として商店街が栄えた」とほぼ解答のようなキーワードを言ってしまったのだ。これには花屋さんの店主も「それ言うたらあかんねんて」と苦笑い。

まさかのポロリに古川アナもスルーできず「なんて!?」と聞き返すと、「塚田さんの復帰1発目で緊急事態が起きています」と爆笑。塚田も「これはもう(答え)…でちゃった?」と笑いながらも、2つ目の有力情報としてゲットした「紡績工場跡=公園」を目指すことに。

©ABCテレビ

「自分たちでちゃんと調査してますから」「教えてくださいって言ってるんじゃない。答えが寄ってきちゃう」とアクシデントに気を取り直しながら先に進む2人。商店街を抜けた先にある西成公園は野球やサッカーができるグラウンドもある広大な公園だった。2人は有力な2つの情報から「当時あった紡績工場の従業員の通勤ルートだったから」と予想を立てる。「ほぼ正解な気がする」としながら、方向性を確認するべく歴史探訪プランナーの森なおみさんに電話をしたところ、「なんで紡績工場があったって知ってるんですか? 痕跡ないですよ?」と怪しまることに。塚田は「塚ちゃんも復帰早々なにをズルしてるの?」と追求されタジタジの様子だった。

©ABCテレビ

森さんによると、この場所には繊維メーカーの巨大な津守工場があり、国内最大級となる4000人が働いていたという。この工場で働く人々で栄えて商店が集まったという点は正しいとしながらも、さらに商店街として発展したのは「大阪ならでは」の理由があるという。

森さんから「引き返して、空を見上げてみませんか?」とヒントをもらった塚田&古川アナは、来た道を戻りながら推理を立てるが、古川アナの“電車の中継地点として発展したのでは?”という予想に対し塚田は「何かピンと来ないんだよね」と納得がいかない様子。「たぶんね 、俺の直感では最初に出たところにあると思う」と商店街のスタート地点まで戻って空を見上げると、建物の間にあべのハルカスが見えた。「まだモヤッとしてるから、もうちょっと行ってみない?」という塚田の言葉に押されるようにさらに先を行くと、すぐにもうひとつの商店街と繋がることがわかった。

©ABCテレビ

方向的には通天閣へ通じていることから、古川アナが「通天閣は元々遊園地のシンボルだった」という知識を披露すると、塚田は「その工場の人たちが遊園地に行ってたんだよ!休みの日に!通天閣を目指して!」とひらめいた。さらに「商店街が通天閣に向けてつくられたんじゃない? こんなに商店があって方向が同じ方向に向かってる!」と興奮気味に予想を立てた。

©ABCテレビ

商店街に導かれるようにおよそ3キロの道のりを歩き、空を見上げた先には塚田の予想通り通天閣がどっしりと構えるように立っていた。古川アナが「平日は紡績工場に向かう人々で賑わい、休日は遊園地に向かう人々で賑わったからこそあの規模の商店街に発展した」と最終的に予想をまとめると、森さんは「言うことなし! 全部のヒントちゃんと捕らえてもらってます」と2人を絶賛し100点満点を出した。

今から100年ほど前、新世界はルナパークというテーマパークとして開発され、日本屈指の観光スポットだった。森さんによると、新世界は日本一ハイカラな場所だったそう。ちょうどその頃にできた巨大な工場で働く人たちが、休日はこぞって通天閣を目指したのだという。

©ABCテレビ

復帰1回目のロケでまさかのハプニングあり、驚きのひらめきありで100点満点の完璧な推理を見せた塚田に森さんも「生まれ変わりましたね」と驚いた情報番組『news おかえり』の人気コーナー「古川×塚田のなんでやねん!?」10月24日放送回は、動画配信サービスTVerにて無料配信されている。

なお『news おかえり』は、毎週月曜~金曜午後3時45分よりABCテレビで放送中。