元「校舎をよじ登る女子高生」兼ボルダリング元日本代表、スイスで激ムズ〇〇〇をクリア

公開: 更新: ABCマガジン

©ABCテレビ

クライミングワールドカップの元日本代表で現フリークライマーの大場美和が、アスリートの底力を見せつけた。実はあまり泳げないのに難易度が高いウォータースポーツに初挑戦し、見事クリアしてスタジオ一同を驚かせた。

大場美和はボルダリングの元日本代表で、現在はフリークライマーとして活躍する25歳。2015年に起用された大手インターネットサービスプロバイダのCMの再生回数が1週間で100万回を超え、「校舎をよじ登る女子高生」として話題になった。

©ABCテレビ

そんな大場が、スイスのチューリヒで人生初となる「ウェイクボード」に挑戦することになった。ウェイクボードとは、専用のボードの上に乗ってモーターボートに引っ張られながら水面を滑走するウォータースポーツだ。ちなみに大場は、実は水が苦手! 「あんまり泳げないから、(ハンドルから)手を離したら終わりな気がします」と挑戦する前から少々不安そうで、インストラクターからのレクチャー中も「水怖い!」と怯えた。

©ABCテレビ
©ABCテレビ

やがて、大場の挑戦がスタートするも、彼女は腰が引けてボードの上に立つことができず、さらには激しい波に襲われてしまった。それでも大場はあきらめずに再チャレンジし、なんと3度目でボードの上に立つことに! アスリート魂を発揮して水上を気持ち良さそうに滑走した大場に、VTRを見守っていたスタジオ一同はビックリ。「すごいね!」「3本目だよ!?」「やっぱバランス・体幹がいいんだね!」と彼女に拍手した。

©ABCテレビ

ほかにも大場は、スイスのチューリヒを存分に満喫! チューリヒ美術館でピカソら世界的巨匠たちの名画を鑑賞し、五つ星ホテルで世界最高峰のホスピタリティを体験し、ホテルの対岸にある絶景レストランでチーズをたっぷり使った料理を味わった。 なお、大場美和のスイス旅に迫った旅バラエティ番組『朝だ!生です旅サラダ』10月21日放送回は、動画配信サービスTVerで無料配信中。ほかにも同放送回では、KAT-TUNの中丸雄一が北海道の別海町でおいしい鮭料理を学生たちと作って食リポし、俳優の風間俊介が静岡の初島にある人気リゾート施設でグランピングを体験し、アナウンサーの大仁田美咲が沖縄の伊平屋島で絶品グルメを探した。

©ABCテレビ

「校舎をよじ登る女子高生」で話題になったフリークライマー・大場美和が、超難関ウォータースポーツ「ウェイクボード」に初挑戦。水が苦手なのにすぐにクリアした大場に驚く旅バラエティ番組『朝だ!生です旅サラダ』を無料配信中

©ABCテレビ