神の舌を持つ男・GACKTがあのシェフの料理に…

公開: 更新: ABCマガジン

©️ABCテレビ

 【ABCテレビの探偵!ナイショスクープ】

週に1日だけ子供のお弁当を作っています。親として何かを子供にしてあげられるのって、子供が小さいときぐらいかなと思うんですよね。眠い目をこすりながらその日だけは早起きして作ってます。といっても、冷凍食品を温めるだけなんですけどね! 偉そうなこと言ってスイマセン。しかも奥さんとの力関係でそうなっている、とは口が裂けても言えないT内です。

 お弁当のおかずを詰めるとき、大きさが違う唐揚げとかシュウマイとかを“テトリス”みたいに組み合わせて上手に入ると「おおっ!革命的!」と一人でテンションが上がっています。そうそう「革命的」といえば、「料理に革命を起こせ。」というテーマの料理大会があるのを知っていますか。「ザ・プレミアム・モルツ presents CHEF-1グランプリ2023」です。

 大会は今年で3回目。優勝賞金1000万円とNo.1の称号を手に入れようと461人のシェフから応募がありました。シェフたちはエントリー時に「日本料理」「フレンチ」「イタリアン」「中国料理」「韓国&アジア料理」「スパニッシュ&中南米料理」「フードクリエイター」「ジャンルレス・その他」の8ジャンルに分かれ、各ジャンルのNo.1になったシェフ8人だけが準決勝へ進みます。

 高校野球でベスト8の戦いは特別な見ごたえがある、とよく言われますが、「CHEF-1グランプリ」も同じ。15日(日)に放送される「決定!日本のTOP8 ジャンル別No.1シェフ大発表SP」はジャンルごとのベスト5シェフが「エビ料理に革命を起こせ」というテーマで戦います。料理を良く知る人もそうでない人も手に汗握る内容です。料理で手に汗握るってすごくないですか。

 そして来週20日(金)「準決勝」、22日(日)には「決勝」が放送されます。準決勝では8人のシェフが4人に絞られ、決勝でファイナリストシェフ4人がトーナメント形式で戦います。決勝は「とんかつ」「インスタントラーメン」「すき焼き」に革命を起こすのがテーマ。僕らにもなじみのある料理だけに、レンジでチンするのが得意な僕としてはどうやってファイナリストシェフが革命を起こすのか楽しみです。

©️ABCテレビ

 楽しみなことはもう一つあります。今回料理の審査員には、16年連続ミシュラン三つ星日本料理「かんだ」の神田裕行さん、16年連続ミシュラン三つ星フレンチ「ガストロノミージョエル・ロブション」総料理長・関谷健一朗さん、アメリカにラーメンブームを巻き起こした立役者、ラーメン界の革命児、「NAKAMURA」の中村栄利さん、という日本が世界に誇る料理人の方々が名を連ねているのですが、そこに加えて国民代表審査員として、あのGACKTさんが審査をするのです。食べ物の感想と言われると「うまい」しか知らない僕は、神の舌を持つともいわれているGACKTさんがどんな評価をするのか一言一句が気になります。

©️ABCテレビ

 シェフの皆さんはそれぞれ夢をもって大会へ出場されています。僕なんかは賞金の金額にすぐ目がくらんじゃいますが、収録中に多くのシェフが口にしていたのは「優勝したら生産者のかたにお礼の気持ちを伝えたい」という言葉でした。自分たちが美味しいものをつくれるのは、素晴らしい食材があってこそ、誰もがそう思っていると知り、改めてこの大会の奥深さを感じました。

 シェフが革命を起こす瞬間に注目するもよし、GACKTさんはじめ審査員がどんなコメントをするか注目するもよし、シェフたちの人柄や超絶料理テクニックに注目するもよし、いろんな楽しみ方でたっぷり番組を「味わって」ください。

 10/22(日)夜6時~「ザ・プレミアム・モルツ presents CHEF-1グランプリ2023」

 【MC】山里亮太 松下奈緒

 【国民代表審査員】GACKT

 【審査員】神田裕行 関谷健一朗 中村栄利

 【出演】今田耕司 森泉 森香澄 レイノ・バラック

 【スペシャルサポーター】さや香 

 【ナレーション】下野紘

 10/20(金)夜11時15分~「ザ・プレミアム・モルツpresents CHEF-1グランプリ2023 準決勝」

 10/15(日)午後1:55~「ザ・プレミアム・モルツ presents CHEF-1グランプリ2023決定!日本のTOP8 ジャンル別No.1シェフ大発表SP」

 ▼執筆者プロフィール

 T内…「得意料理は刺身です」と冗談交じりに言ってたら「魚をどの角度で切るかで味がかわる」と聞いてびっくりしている今日この頃。

(スポニチアネックス「ABCテレビの探偵!ナイショスクープ」より引用)