実の弟に400万円騙し取られ…“日本一のコスプレイヤー”えなこの初出し秘話にスタジオ「大問題」「言って大丈夫?」

公開: 更新: ABCマガジン

©️ABCテレビ

「日本一のコスプレイヤー」の異名を持つえなこが、実の弟から大金を騙し取られた過去を初めて語った。その額は、なんと400万円! 金額はもちろん、えなこが騙された理由も含め、衝撃的なエピソードにスタジオ一同がザワついた。

©️ABCテレビ

借金関連のトークで、「私、どっちかというとお金を貸す方なんですね。友達に貸したりとか」と切り出したえなこ。2年前には、「心臓が悪くなった」という弟に金を貸したのだそう。「『入院費とか諸々含めて400万円必要だ』って言われて。で、結構親と弟があんまり仲良くなかったんで、私しか頼れないみたいになって。もう400万円ポンッと振り込んだんですよ。それならもうしょうがないって思って」と、えなこは当時を振り返った。

©️ABCテレビ

ここまで聞くと「兄妹のいい話」だが、このエピソードには衝撃の結末が待っていた。えなこいわく、「つい最近発覚したんですけど、(弟は)実は病院なんか行っていなくて。ただ遊ぶお金に使ったっていう……」とのこと! なんと彼女は、実の弟に400万円を騙し取られていたのだ。

©️ABCテレビ

苦笑いするしかないえなこに、スタジオ一同は「すごいやん、でも大問題やけどな~!」「これ言って大丈夫な話?」とビックリ。ちなみに、彼女がこのエピソードを明かしたのは今回が初めてだった。

©️ABCテレビ

えなこが弟に400万円騙し取られた過去を明かしたバラエティ番組『これ余談なんですけど・・・』9月27日放送回は、動画配信サービスTVerで無料配信中。同放送回は、かまいたち山内が「今日怖い回なん?」「闇を抱えすぎてんちゃう?」と思わずツッコむほどディープなトークが満載だった。

©️ABCテレビ

ドラマ化や映画化した『闇金ウシジマくん』で知られるアウトロー漫画家・真鍋昌平が語ったヤクザを怒らせた過去や、取材で闇金の取り立てに同行したエピソード、バイク川崎バイクがトイレでヤンキーから因縁をつけられたという恐怖体験に驚くはず!

©️ABCテレビ

ある日、実の弟から「入院費とか諸々含めて400万円必要だ」と言われた人気コスプレイヤー・えなこ。親とあまり仲が良くない弟を心配し、彼女はすぐに振り込んだが……!? 「人間の闇」が垣間見られるネタが満載だったバラエティ番組『これ余談なんですけど・・・』を無料配信中

©️ABCテレビ