菊川怜「絶ッ対ムリ!」 高いところが苦手なのに絶叫ジップラインに挑んだら…まさかの事態に

公開: 更新: ABCマガジン

©️ABCテレビ

女優の菊川怜が、ワイヤーケーブルで森の上空を飛ぶ自然アクティビティ「ジップライン」に挑戦! しかし、実は高いところが苦手なため、「絶ッ対ムリ!」「これヤバイって本当に!」と足がすくんでしまう事態に……。覚悟を決めた菊川は、ついに足を動かし……!?

©️ABCテレビ

3児の母である菊川怜がやってきたのは、高知県にある「フォレストアドベンチャー・高知」。大自然の中にあるさまざまなアスレチックの中でも、森の中を空中移動するジップラインが人気だ。難易度が異なるコースがいくつかあり、「アドベンチャーコース」では地上から約10メートルの高さで空中散歩が楽しめる。高いところが苦手な菊川だが、我が子と一緒に遊ぶ下見のためにジップラインに挑戦することになった。

©️ABCテレビ

なんとかスタート地点までたどり着いた菊川だが、あまりの高さに足がすくんで動けなくなる事態に! 自分で決めたこととはいえ、「絶ッ対ムリ!」「これヤバイって本当に!」「いける気がしない!」「もうやめてよ~!」と絶叫し、座り込んだまま30分以上が経過した。

©️ABCテレビ
©️ABCテレビ

「ママ、頑張ります!」と覚悟を決めた菊川は、ついに足を踏み出す……かと思いきや、「どうしよう、できない……。やめときます……」とリタイアすることに。まさかの展開に、VTRを見守っていた共演者たちは思わず苦笑してしまった。

©️ABCテレビ

ちなみに菊川は、かれこれ1時間ほどスタート地点で動けずにいたのだとか。ロケ当時について彼女は、「ダメだって言って下りたら、スタッフさんの視線を感じて」「そしたらもうなんか涙が出てきちゃって。カットされて本当に良かったんですけど」と申し訳なさそうに振り返った。

菊川怜がジップラインに挑戦するもまさかの展開となった旅バラエティ番組『朝だ!生です旅サラダ』9月16日放送回は、動画配信サービスTVerで無料配信中。ほかにも同放送回では、女優の江田友莉亜が南アフリカ共和国のケープタウンを満喫し、KAT-TUNの中丸雄一が熊本県の南阿蘇村で名物グルメや絶景を楽しみ、熊本地震から復興し全線運転再開した“南阿蘇鉄道”を訪れるなど盛り上がる南阿蘇村をリポート、新人アナウンサーの大仁田美咲は北海道名寄市で地元グルメを探した。

©️ABCテレビ

「絶ッ対ムリ!」「これヤバイって本当に!」「もうやめてよ~!」 高いところが苦手な菊川怜、我が子と一緒に遊ぶ下見のためにジップラインに挑戦するが……!? まさかの結果に苦笑する旅バラエティ番組『朝だ!生です旅サラダ』を無料配信中