Aぇ! group・末澤誠也「美人度ぶち上がりハーフアップヘア」で和太鼓に挑戦 ファン「心臓止まりかけた」

公開: 更新: ABCマガジン

©️ABCテレビ

関西ジャニーズJr.・Aぇ! groupが、超難関の和太鼓パフォーマンスに挑戦! デコルテから腕までがあらわになった衣装を着たメンバーの中でも、髪をハーフアップにまとめた末澤誠也に対して「心臓止まりかけた」「脳がバグる」などとファンが大騒ぎしている。

『グレショー』こと冠番組『THE GREATEST SHOW-NEN』で、和太鼓のパフォーマンスに挑むことになったAぇ! group。彼らが指導してもらったのは、世界26カ国500都市で公演をする和太鼓集団「DRUM TAO」だ。パフォーマンス本番を控えたAぇ! groupは、過酷だった練習について「練習が始まった時はどうなることかと思った」「ここまで出来ひんのは初めて」「グレショー史上過去一くらい弱音を吐いた」と振り返った。

メンバーのパフォーマンス本番の衣装は、デコルテから腕までを大胆にさらしたデザインだ。ワイルドな衣装が全員似合っており、中でも末澤誠也は髪をハーフアップにしていて、いつも以上に爽やかでドキドキする……! メンバーが舞台本番の衣装を着て登場したのは『グレショー』の冒頭の数秒程度だったが、多くのファンをトリコにしたことだろう。

X(旧Twitter)上では、「序盤で肩出しハーフアップ末澤さんが出てきて、そこから進めなかった」「始まってすぐ誠也くんのハーフアップで心臓止まりかけた」「末澤さんハーフアップにすると美人度ぶち上がるのに、身体がしっかり男の人なので脳がバグる」「今日のグレショーの誠也くんがハーフアップ?してんの美人すぎて5mくらい後転した」「ハーフアップの末澤くんキレイなお姉さんかと一瞬思っちゃった」といった声が寄せられた。

Aぇ! groupが超過酷な和太鼓パフォーマンスに挑戦した『THE GREATEST SHOW-NEN』9月9日深夜放送回は、動画配信サービスTVerで無料配信中。メンバー全員が10分間ひたすら太鼓を打ち続ける超ハードな練習をする様子に加え、個人の練習風景にも注目だ。Aぇ! groupのドラム担当・佐野晶哉が「DRUM TAO」の名物パフォーマンス「ラインビート」を華麗に披露した姿や、運動神経に自信がある福本大晴がいきなり超絶アクロバットを成功させたシーンに目を奪われるはず!

“Aぇ! groupのハーフアップ美人さん”末澤誠也にノックアウト。和太鼓パフォーマンスに挑むメンバーの最強ビジュアルにファンの心臓が“ドンドコドン”な冠番組『THE GREATEST SHOW-NEN』を無料配信中