夏の甲子園前に原石発掘!工藤公康と福留孝介の考えるドラフトとは!

公開: 更新: ABCマガジン

スカイAではドラフト会議の次の日から次年度ドラフト会議取材が始まっています。
今年も1年中ドラフトを楽しんでいただこうと
どこよりも早いドラフト特別番組「原石発掘!ドラフトハンター2023春」を放送し
夏の甲子園の前に2023夏も収録しました!

2023夏は元福岡ソフトバンクホークス監督の工藤公康さん、
元阪神タイガース、中日ドラゴンズ、そしてメジャーでも活躍した福留孝介さんをゲストにお迎えしてキラッと光る原石たちを発掘!

実は工藤さんと福留さんはテレビ番組では初共演!?
現役時代と監督時代こそ一緒のチームではなかったものの終始和やかなムードでした。

番組では高校生、大学生、社会人のドラフト候補生を取り上げていくのですが
大学生のドラフト候補生について、工藤さんは「大学は高校でなかなか伸びなかった子たちの才能が開花しやすいと感じます。」
福留さんは「大学卒の選手は木製バットの扱い方を分かっているため即戦力になりやすい。」とコメント。

お二人の当時のドラフトエピソードや
工藤さんの監督時代のドラフトへの挑み方など気になるお話をたくさんしていただきました。

番組が気になる方は「原石発掘!ドラフトハンター 2023夏」ページへ!https://sky-a.asahi.co.jp/category/baseball/4000175/