「新年会の熱いキッス」で距離が縮まった40歳夫×62歳妻 “年の差新婚さん”の長編ラブストーリーにビックリ

公開: 更新: ABCマガジン

©ABCテレビ

「妻が振り向いた瞬間にガバッてしてブチュ~ッてして」……。夫が語る、22歳年上姉さん女房との馴れ初め話に終始笑って驚くバラエティ番組新婚さんいらっしゃい!』を無料配信中

20歳の後輩男子が、職場の新年会で22歳年上の先輩女性に抱きついて熱いキス……! 熊本で暮らす現在40歳の夫と62歳の妻は、この「抱擁・接吻事件」をきっかけに交流が深まったのだそう。しかし、2人が結婚に至るまでの道のりは長く……!? 年の差新婚夫婦の馴れ初め話に驚く!

年の差新婚夫婦の出会いは、さかのぼること20年前。同じ老人ホームで働いていた2人は、職場の新年会の余興で同僚たちとダンスを披露した。当時20歳の青年だった夫は、先輩だった妻のグラマラスな体に見惚れてしまい、彼女に勢いで抱きついただけでなく、なんとキスまでしたのだとか……!

©ABCテレビ

当時の夫の熱いキスを振り返った妻は、「別に何も思っていなかった」とドライにコメント。妻の本音に夫は笑い、MCを務める藤井隆は驚きで椅子からひっくり返り、スタジオは大爆笑!

衝撃的な「抱擁・接吻事件」後に、年の差新婚夫婦は意気投合し、数日後にデートをすることに。すぐに付き合い始めた2人だったが、22歳もの年の差を理由に、夫は両親から交際を猛反対されてしまった。やがて夫婦は、夫の両親にバレないように極秘で交際を続けていったのだそう。両親が就寝した22時頃に家を抜け出して妻の自宅へ向かい、早朝4時にこっそり帰宅するという生活をなんと8年間も夫が続けたことに驚かされる。

交際開始から16年が経った頃、夫婦に念願の出来事が。猛反対していた夫の両親が、ついに交際を認めたのだ。夫婦が挨拶で夫の実家を訪れた際の出来事や、「結婚」という形式にこだわっていなかった夫婦が結婚を決断した理由、そして、会場を笑わせた夫婦の赤裸々新婚エピソードもインパクト抜群。

なお、エネルギッシュな年の差新婚夫婦が登場したバラエティ番組『新婚さんいらっしゃい!』7月23日放送回は、動画配信サービスTVerで無料配信中だ。