ガンバレルーヤまひるの潜水艦・防水訓練姿に「大作映画見ているみたい」

ガンバレルーヤまひるの潜水艦・防水訓練姿に「大作映画見ているみたい」
最新エピソードを無料視聴

世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系、毎週日曜19:58~)が、6月27日に放送。人気企画「温泉同好会」が放送された。

彼女たちは、運動不足解消ツアーへ。メンバーは、椿鬼奴森三中村上知子おかずクラブオカリナガンバレルーヤまひるよしこ)。さらに途中参加でフォーリンラブバービーが加わった。

さまざまなスポーツや山登りをする中、一向が向かったのは広島県・呉港。そこは、海上自衛隊の主要基地となっており、特別に海上自衛隊の訓練を受けさせてもらうことになった。

潜水艦の乗組員が教育を受ける「潜水艦教育訓練隊」に導入されている機械室を再現した施設へ。こちらは、潜水艦で浸水が起こった際に対応するための防水訓練ができる特別施設である。まずは水に慣れるために、一部から噴射する水をせき止める訓練へ。本来なら手で止めるが、よしこは顔面で暴発する水に向かっていく。「異常なし!」と上司に報告するも、彼女の顔面の変形具合に「あるある!」とツッコミが飛んだ。

続いては、全員で実践訓練。数か所の水をせき止めるべく、さまざまな道具を駆使する。大きく噴射しているゾーンは、亀裂に引っ掛けて固定する板パッチで止水、パイプの噴射は、応急バンドで止水。最後にまひるが、パイプの穴に木栓を差し込みハンマーで打ち込む。まひるの頑張りを見て、応援するよしこ。まひるは「うぁーー!」と雄叫びをあげてハンマーを叩き込み、止水に成功。その勇姿はスローモーションで流れた。

インターネット上では、同好会の奮闘ぶりに「浸水防止訓練、本格的ですごかった」「スローにすると大作映画見てるみたい」「水止める温泉同好会 の闘志に感動した」との声があった。

次回7月11日は、「出川女子会 in 佐賀県・大分県」が放送される。